長野駅~京都駅 “信州・私鉄の旅” (長野県~京都府)

 22時30分発 京都行夜行バス。

16062311.jpg

 高速バスの乗り場はわかりにくい事が多く、一度一時間近く探し回った事があり、とりあえずバス停の確認。 おっけ~♪


 JR長野駅は開放的で大きいのですが、ベンチや待合室を見つける事ができません。
結局 上田電鉄の待合所に多くのベンチがあり、そこで本を読みながら、待ちました。
夜の長野駅前を歩いてみればよかったのですが、雨と、疲れから断念。。


 定刻より30分位遅れてバスの到着。
16062312.jpg

ん~。。 明日の朝、きちんと帰れるかなぁ。。

行のバスでほとんど眠れなかったのですが、帰りについては熟睡。
二日間遊んで疲れたのでしょ。。
あ、それと窓側の席であったことも大きく影響していそうです。










 高速バスは発車後 最後の、乗車扱いバス停まで定刻通りですが、以降 降車バス停については、定刻より早くなることが普通です。
それは、最終目的地に遅れないためでしょうか。

 京都駅着 6時5分の予定でしたが 5時半に到着。

朝の駅って気持ちいいものです。



16062313.jpg




16062314.jpg
 さあ、これで 最寄り駅最寄りバス停にも予定通り到着です。
そして、何も なかったような顔をして 「おはようございまーす」と出勤します。

 休みを取りにくい職場ゆえ、連休とあればフルに活用。
この体力に感謝です。。。♪

でも、ひとつ間違えれば、遅刻? 欠勤? 綱渡りなので いつもヒヤヒヤです。



 そして、また性懲りもなく。。箱根登山鉄道に乗るべく、夜行バスを使っての旅をしてきました。
明日からは、「箱根・伊豆の旅」の記事をはじめます。。


関連記事
[ 2016/06/23 17:00 ] 長距離バス | TB(0) | CM(2)

いや~タフですね~
旅から朝に戻ってきてそのまま出勤というのは
今までした事はないし、できないかも・・
今度チャレンジしてみようかな?(笑)
[ 2016/06/23 21:05 ] [ 編集 ]

★タケヘイさん

きっとね。それはフルタイムで働いているわけじゃないからなんですよ。。 
タケヘイさんのように全力て一日お仕事されている方は、大変だろうと思います。
でも 体力がありあまっているという、タケヘイさんならきっと大丈夫です。

ただ。。遅延なく京都に到着してくれないと。。大変な事になります。
事故、渋滞などで遅れたら大変。まさか、朝帰りでスレスレの計画してて、遅刻、欠勤なんてことになれば、信頼なくなるかも。。(笑)
[ 2016/06/23 21:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3579-e789d942