JR東日本 「伊東駅」 “伊豆・箱根の旅” (静岡県伊東市)

 昭和13年開業当初からの駅だそうで、手は加えられているでしょうが、基本「そのまま」という駅舎で、趣を感じます。
南国イメージを感じます。

16071507.jpg





16071508.jpg

16071506.jpg

16071503.jpg

16071504.jpg

16071505.jpg

16071517.jpg

16071518.jpg
出口方向の壁ですが、この時期の天井高の駅舎はこのような駅舎だと、たぶん 明かり取りのための縦長窓がついていたのではないかと思います。









16071510.jpg

16071511.jpg

16071512.jpg

16071514.jpg

16071515.jpg





駅を出るとすぐにトンネルが待っています。

16071516.jpg



関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3602-9d8cda12