伊豆急行 「伊豆熱川駅」 熱川温泉街 ① “伊豆・箱根の旅”  (静岡県賀茂郡)

「熱川温泉」の知名度がどの程度なのかはわかりません。
ただ、私には 「細うで繁盛記」の舞台として印象的です。
「民放を見るとアホになる」なとど言っていた母が、好きな男優さんがいるからとかかさず見ていました。
山水館、大西館でいつも喧嘩をしていたような記憶しかないのですが、「熱川」「熱川」としきりに名前がでてきていました。
ドラマの舞台になるほどの温泉地だったのか、ドラマで有名になっただけなのか。。
とにかく、近くに来たのなら、様子を見たい温泉街です。

最近、温泉駅で下車してその町を歩くことが多くなりました。
どの町も大抵、昭和の雰囲気が漂っています。 もう営業されていないお店や、旅館が多くあります。
会社の慰安旅行で「温泉」という時代ではもうなくなったし、家族で「温泉」ではなく「ディズニー」の時代になってしまったのでしょうか。
忘れかけられている、昭和の娯楽が見えてきます。

ここ、「熱川温泉」も同じでした。

16073501.jpg

16073502.jpg



16073504.jpg

16073505.jpg

駅を出てすぐの所にある、「国民宿舎 伊豆熱川荘」
もう営業されてないのかと思いました。カーテンが閉まっています。
でもネットで調べてみれば、まだ予約は受けつけておられる。玄関の貼紙は営業終了のお知らせではなく 駐車場の案内です。
6月の平日。午前中。 こんな感じなのでしょうか。
立地条件は最高です。




駅前を左へと。
16073506.jpg

16073507.jpg

16073508.jpg



ここも、自噴でしょうか?
温泉卵が作れます。
16073509.jpg

16073510.jpg

16073511.jpg





16073512.jpg

16073513.jpg







16073514.jpg

16073515.jpg

なんなんだろ?
確かめたくても、人が歩いてない。人がいない。
ただ、通り過ぎるだけです。。



関連記事
[ 2016/07/31 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3617-61f1ba63