JR西日本 東海道本線「米原駅」 “昭和日常博物館へ”  (滋賀県米原市)

 夏の青春18切符を購入した時、既に5回の行先は決まっていました。
三江線、名松線。 あと 1回は 名古屋にある「昭和日常博物館」を訪れる事でした。
フェイスブックで知り合いになった方のお勧めであり、またその方のお店もあると言う事で、日帰りで行く事にしていました。
ところが、お盆を過ぎてからも、日程調整がうまくいかず、結局、青春18切符終了一週間前の土曜日。
終了間近になればなるほど、混雑する事は経験済みでしたが、都会に向かうのは大丈夫かもしれない。

その考えが甘かったと言うことは、石山駅から列車に乗り込んだ時にすぐわかりました。
それらしき人ばかりです。
私のようなマニアックな? ローカル線好き、車窓好き、駅好き 等という 特殊な鉄道ファンではなく、鉄道をリーズナブルに利用するための利用者らしきが多数。 親娘連れ、女性グループ。

うーん。

16100104.jpg

米原駅のお手洗も満員。
まるで、帰省ラッシュ時のサービスエリアのお手洗いのよう。


16100103.jpg

思えば、米原駅はいつも乗換のため、目の前にある列車に乗り込むだけでホームをゆっくり見たことがありません。
一度ゆっくりと、すみずみまで探索しないといけない駅です。

お弁当屋さんがあった事も知りませんでした。
16100101.jpg 16100102_s.jpg
滋賀にこんなに種類多くお弁当があることもしりませんでした。
ここで購入して新幹線や特急に乗られるんでしょうね。

16100105.jpg
立派な上奥です。



乗車列車の乗車位置に早めに並びはじめましたが、ふと後ろを振り返れば長蛇の列でした。
16100106.jpg

16100107.jpg


普段なら、土曜日の朝9時にこれだけの人は並ばないでしょう。

無事、席に着くことは出来ましたが、定刻になっても列車は発車しません。
駅員さんが数名、ホームを歩いて行かれて 病人でも出たのかなぁ? と思っていましたが、
「お客様同士のトラブル」とのアナウンスがありました。
5分。。 10分。。  私の乗っている車両ではないので何が起こっているのかはわかりませんが、この混雑です。
きっと 座席に関するトラブルでしょう。

この時期に青春18切符を使おうとするのなら、それなりの覚悟とテクニックが必要なのですが、みなさんはそこまでわかっておられないのでしょう。


15分位、遅れて 列車は発車しました。


「青春18切符は、期間が始まってすぐに使いましょう」




関連記事

こんにちは
ここは京都へ行くときに利用しています
朝のラッシュにはかなりの人が利用していますよ
井筒屋さんのうどんは食べた事があります
お弁当の種類も豊富ですね
米原駅の近くに井筒屋さんの家があると思いますが
凄い立派ですよ
醒ヶ井の近くに住んでいる人に 自宅を教えていただきました
たぶんあの家だろう
[ 2016/10/18 17:43 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

みえはるさん ご無沙汰になってしまってすみません♪
米原駅は、乗換駅ですから、人も多いですね。
私の場合、いそいそと乗換だけに利用することが多いです。

井筒屋さん家ですか。。滋賀県民なのに知りませんでした。。
駅から見えます?
[ 2016/10/20 20:24 ] [ 編集 ]

井筒屋のお弁当

有名ですよ、米原のお弁当、井筒屋。わたしが岐阜から名古屋に行く時はいつも買ってました。近江牛のお弁当や、湖北の懐かしいお弁当もあります。新幹線のらなくても、米原ついたら、名古屋方面は乗り換えのため、階段のぼります、階段あがったところにお弁当うってます、駅弁は高いけどおいしい。南洋軒も草津のお弁当やさんでしたが、駅では売ってませんね。
[ 2016/10/21 01:13 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

一人だと、車窓をひたすら眺めるのが楽しみですし、隣にどなたか座っておられたらお弁当広げられないので、もっぱら「おにぎり」です。先日の旅は、宇部新川から自宅最寄り駅まで乗り継ぎ時間最高でも10分程度だったので おにぎり三昧の一日でした。

でも 家族や友達と特急乗るなら、駅弁がいいですねぇ~~。
そんな旅もまたしてみたいです。
[ 2016/10/21 19:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3681-91b73540