梅雨のような毎日が続いています。 (滋賀県大津市)

すっかり 「鉄道ブログ」になっています。、
日常の些細な事は、レスポンスのいいフェイスブックに投稿していて、こちらは私の趣味と、硬派な感じで使っています。

たまには、日常のお話し。

10月に入ったというのに梅雨のような毎日が続いています。
市内某所には、こんなキノコがニョキニョキと生えていました。 後ろは病院、前は日曜大工センターという立地です。
こんな大きな野生のキノコを見るのははじめてです。

16100805.jpg

16100804.jpg




近所の瀬田川洗堰も全開です。

16100802.jpg

16100803.jpg

16100801.jpg


関連記事
[ 2016/10/01 12:36 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

毒キノコですね、だからだれも取らないのでは。あそこ行くには車が込んでしまします、
だから私は草津のホームセンターに。

でも雨ばかり、藻も少しは減ったかも。でも今年は漕艇所のところは藻がすごかったですね。南郷洗堰もすごい音かな。
[ 2016/10/01 22:20 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

毒キノコだとしても病院のお掃除の方がなんとか取られると思うのですけどねぇ。 あまり見栄えのいいものじゃあありませんもの。。

この近くのホームセンターはいつもガラガラですよね。
それより少しだけ北の、滋賀のとごにでもあるホームセンターの方が品ぞろえもいいですし、人も多いです。

川沿いを走らないので、漕艇場の「藻」には気づきませんでした。
洗堰も水が多すぎて「藻」も見えませんでした(笑)
[ 2016/10/03 21:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3686-95c32c68