瀬田の唐橋 東詰 北 昔の姿は? (滋賀県大津市)

路地から瀬田川沿の道路に出て歩くと、石垣の上に建つ建物を多く見かけます。

16101701.jpg

16101702.jpg

16101703.jpg


このお宅は何をされていたのでしょうか。
水の流れたあとでしょうか、黄色くなっています。

掃き出し窓は、サッシではない大きい窓。ずっとこの地に佇んでいるお宅なのでしょう。



16101704.jpg

16101705.jpg

舗装されていない路地は暖かみがあります。
家の境界をさりげなく石で示しているところは、素朴でいい。






16101706.jpg


このあたり昔からあるような店舗がちらほらとありますが、その先にはレストラン、スーパーが並んでいます。



路地。石垣。高低差。
このあたり、以前はどんな風になっていたのかといつも不思議です。
瀬田川沿の道路のあたりは、もしかすると瀬田川だったか、川岸だったのかと思いめぐらせたりするのですが、それを知る機会がまだありません。 同じ市内ですので、もう少し調べてみようと思います。

関連記事
[ 2016/10/26 17:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

近くです!

大変永らくご無沙汰しています。
今や近隣となった唐橋あたり(西側ですが)を書いておられたので、とても嬉しく、久々にコメントさせていただきました。
川の東側もたまにぶらぶらするのですが、写真を撮られたような家、風景、全然気づいていませんでした^^;
今週末にでも行って味わってきたいと思います。
[ 2016/10/27 20:08 ] [ 編集 ]

★T&T さん

T&T さん、こちらこそ、お久しぶりです。 先日 古い記事を読んでいてT&T さんのコメント見て懐かしく思い出していました。 今はどうされているのかなぁって思っていました。
私も唐橋西側の、まだ南に住んでいまして 車に乗らない私は余計にどこへ行くのも「石山駅から」という感じなので 東側ってめったに通らず。。馴染みのない場所でした。
母が、唐橋の東側の病院に入院してから週に一度必ず通るようになり、それもかれこれ6年半。
それでも、まだ瀬田川沿しか通ってないのですが、垣間見える景色が気になっていました。
なかなか面白い町です。
ゆっくり歩いてみると面白いのでぜひとも。。
[ 2016/10/27 21:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3692-28f252bf