JR西日本 小野田線 「小野田港駅」 “美祢線・小野田線の旅” (山口県山陽小野田市)

南小野田駅から、線路に並行する道を南へと歩いて行きます。

1602101.jpg
秋空に映える重機が眩しい。

16102102.jpg
海が近い。
でも、このあたりどこからが工場敷地なのかわかりづらく、どこまで踏み込んでいいのか躊躇してしまいます。
気弱な私は、遠目に写真を撮るだけで精一杯です。



あれっ? あれが駅かな。
公共施設のような見えるけれど、線路沿・自転車。。。跨線橋。



16102103.jpg

16102116.jpg


列車から降りるのでなく、歩いて「駅」に対面するのは、過去に数えるほど。。
たまには、こういうご対面も面白いものです。

 
16102111.jpg

16102112.jpg

16102113.jpg

太いコンクリート柱も、床も、壁も 多分長い間、手が入れられていないのでしょう。
切符売り場とラッチ がなければ、「駅」ではなく、自転車置き場?かと思ってしまうでしょう。
10月も半ばだと言うのにこの日は汗ばむ陽気でしたが、なぜかここだけは寒々とした空気を感じます。


改札を通りホームに入ってみます。

16102105.jpg
ホーム幅が広いのは、かつて 貨物の取り扱いがあったからでしょうか。


16102107.jpg
結構、大きな駅だったようです。



16102108.jpg

16102109.jpg
でも、やっぱり長い間、手が加えられてはいない様子です。




16102115.jpg

16102114.jpg



瀬戸内海沿のこんな駅。
ここへ来て よかった。。。と思いました。

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3696-90fbb7ad