JR西日本 小野田線 「雀田駅」 長門本山行列車 “美祢線・小野田線の旅”  (山口県山陽小野田市)


 小野田線 雀田駅で日没を迎えようとする時、回送列車が長門本山方面行ホームに入ってきました。

16102501.jpg

あー そうだ そんな時間なんだ。。

小野田線 長門本山支線。
実は 朝二往復、夕方一往復しか運転されない路線です。
このホームに電車が停車するのは一日6回だけ。
夕方の一本の始発列車として入線してきたのが、この列車でした。

この日は、駅して「雀田駅」に来てみただけで 長門本山線の事は頭になかったのから、思いかげない出会いに感激。
貴重なシーンを見る事ができました。

16102502.jpg

16102503.jpg



16102504.jpg

16102505.jpg


暫くすると「長門本山」と行先が変わりました。

関連記事

めったに見られない光景ですね、

 長門本山支線はどこかの会社にいくのかな、神戸の和田岬線とおなじかな。
でもいい風景にめぐりあいましたね。小野田線も少ない本数なのにね。
[ 2016/11/01 17:56 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

「もともと、この長門本山の沖に海底炭鉱があり、そこで採れた石炭を各地に積み出すために敷かれた線路である。昔はこの先の海べりまで線路が伸びていたし、長門本山の構内も貨車の側線が広がっていたそうだ」 他サイトからのコピペです。

今は何もありません。翌朝に乗車しましたが、終着の長門本山駅からは、学生さんが数名乗車されました。
でも、バスがあるので、この支線もいつどうなるかわかりません。。

和田岬線には、まだ乗ったことがないんです。
東羽衣駅にも行ったことないし、意外に近場で抜けているところが多いです。
[ 2016/11/01 22:12 ] [ 編集 ]

昔はここに戦前に製造された旧型の電車が走っていまして(日本で最後)、乗ったことがあります。
18きっぷの季節だったので、結構客が多かった記憶があります。
[ 2016/11/01 23:04 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

画像検索すると、その当時の車両が出てきます。日本で一番最後位の列車だったようですね。
karesansui さんが行かれた時は、駅舎もあったのでしょうか?

今回も、鉄道の日記念切符の時期だったので、朝、長門本山駅まで行ったのは鉄道ファン3人が含まれていました(笑)

早い時期に行かなかったこと後悔します。和田岬駅にももっと早く行けばよかったです。
[ 2016/11/02 22:06 ] [ 編集 ]

当時の写真と見比べてみましたが、1999年時点で既に駅舎はなかったようです。
駅の周りの雰囲気は、今とそんなに変わりませんね。
[ 2016/11/04 22:32 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

ありがとうございます。
画像検索してもなかなか出てこないですね。
ますます昔の様子を知りたくなってきます。。
[ 2016/11/05 21:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3699-23d52ac2