JR西日本 美祢線「長門湯本駅」 “美祢線・小野田線の旅” (山口県長門市)

美祢駅から北へ約30分。
終着「長門駅」の二つ手前の駅です。

「湯本」という文字が表すように、「長門湯本温泉」の最寄り駅。
旅に出る前に画像で見ている時には、賑やかな観光地らして駅前を想像していたのですが、広々としたひっそりとした感じが 寂しげです。 おそらく その昔は 送迎のの馬車や車で賑わっていたのでしょう。


16103419.jpg


16103422.jpg

16103403.jpg

16103404.jpg





16103409.jpg


16103408.jpg


美祢駅と同じように、ホームは気持ちのいいほど長く、向かい側ホームは使われていません。
16103407.jpg

16103414.jpg

16103411.jpg

16103413.jpg

16103406.jpg



16103412.jpg

16103418.jpg






切符売り場は、板で塞がれ、広い待合所の真ん中には、まるで公園にあるようなしっかりした椅子と机があります。
16103416.jpg

16103417.jpg





長門湯本温泉は、絶対に私が好きな感じだから、是非行ってみて。。と友達が言ってくれていたのですが、時間がありませんでした。。 走ってでも行けばよかったかなぁ。。
16103421.jpg


2012年3月31日までは、駅前のこちらのお店で乗車券が販売されていたそうです。
16103420.jpg
下関まで行くバスはそれなりの本数があるようです。

16103423.jpg 16103424.jpg








16103402.jpg



関連記事

ここも往時の賑わいを感じさせるような立派な駅舎ですね。来月の日露首脳会談は湯本温泉で行われるはずですが、宇部空港からは車か、もしかするとヘリで入るでしょうから駅は全然関係ないでしょうね(-_-;)

長門湯本駅近くにある大寧寺などへもいずれ行きたいのですが美祢線の本数が少なく最悪レンタカー利用も考えていたんですが、サンデンバスがそれなりに走っているのならそれ利用も有りかなとこの記事を見て思いました。時刻表を参考にさせてもらいます^^
[ 2016/11/10 21:12 ] [ 編集 ]

★けんさん

でも、そういう時こそ、日本の古き良き時代を知ってもらうために列車を利用してほしいですよねぇ~~。

バスの時刻表がけんさんの旅計画のお役にたてるなんて嬉しいです♪

私の場合、車に乗れないので 下車後の行動は徒歩かバスに限られるのですが、タクシーを利用してでも行っておくべき場所もあります。その場合は予約しておかないといけませんが。。。

余談ですが、三江線界隈、今は週末は宿が詰まっていてレンタカーも不足しているんだそうですよ。
[ 2016/11/11 08:38 ] [ 編集 ]

湯本温泉

湯本温泉に公衆の浴場があったんですね。いい温泉みたいです。
湯本温泉に大谷山荘という旅館があります、ツワーで萩にいったとき、大谷山荘ツアーがありました、そんな所があるのかなと思っていました、後でしらべたらすごい旅館です。先日TVで見ましたわ、びっくりするような旅館です。山口には湯田温泉もあるからややこしいですね。
時間あるのだっだら、入浴したらよかったのに。
[ 2016/11/11 20:24 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

公衆の浴場も、大谷山荘も車窓から見えて、写真撮ってます。
このあたりの温泉は情緒があるでしょうね。
山口県は広いですね。
[ 2016/11/11 21:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3708-f654f62e