JR西日本 美祢線「長門市駅~湯の峠駅」 “美祢線・小野田線の旅”  (山口県長門市・美祢市)

美祢線終着駅「長門市駅」から、始発「厚狭駅」のひとつ先の「湯ノ岬」駅まで再び戻ります。

車窓で気になったものを少し。

16110301.jpg

16110302.jpg
「渋木駅」
ローカル線らしい佇まいの駅。
画像検索で見れば、表側もは、もっと雰囲気のある駅です。
駅舎内はどんな雰囲気なのか気になります。




この、廃線跡のような道はなんでしょ。
16110303.jpg

16110304.jpg
既に訪れた「於福駅」



「重安駅」
長いホームと、背後の石灰鉱山。
駅構内に太平洋セメント重安鉱業所の石灰石積込施設があり、そこから石灰石を輸送するためのDD51形ディーゼル機関車およびホキ9500形貨車(太平洋セメント所有の私有貨車)による専用貨物列車が1日1往復宇部岬駅との間で2009年10月18日まで運行されていた。

16110305.jpg

16110306.jpg

16110307.jpg

16110308.jpg

16110309.jpg

こんな駅でこそ下車して、周辺を散策したかったと思うけれど、本数が少なく美祢線滞在時間も長くないから仕方ない。
ん。。ここも再訪したいなぁ。




既に訪れた「美祢駅」
車内から見ると、より賑やかな町だと感じます。
16110310.jpg

16110311.jpg



「南大嶺駅」
大嶺支線が出ていたという駅らしく簡素な造である事に胸が高鳴ります。
次回はここでも必ず下車しましょう。
16110312.jpg

16110313.jpg




「四郎ヶ原駅」
16110314.jpg




厚狭川を右に左に見ながら「湯ノ岬駅」に到着です。
16110315.jpg
関連記事

渋木駅近くにもある戦国武将にまつわるお寺があるので、ついでにどんな駅かと調べたら木造の小ぶりの素晴らしい駅舎でこれは何がなんでも訪れなければと思いながら行くことなく数年経ってしまいました。そろそろ妄想旅行ではなく実際に訪れたいと思っているんですが・・・(^^;)

駅前の寝太郎餅を購入した時に厚狭駅の跨線橋から撮影した石灰石を積んだかなり長い編成の貨物列車の画像が1枚手元にあるんですが、恐らくは記事中にある1往復の専用貨物列車だったんでしょうね。旅客列車は1両なのに貨物は堂々とした編成だったのでカメラを向けた記憶があります。
[ 2016/11/15 22:27 ] [ 編集 ]

★けんさん

貴重なものを目にされたのですね♪ さらにカメラにおさめられたとなれば、大変貴重です。
美祢線に堂々たる貨物が走っている姿を見てみたかったです。

妄想旅行 多いです(笑)
行きたいところは次々出てくるのになかなかおっつかなくって。。 まぁ、それが楽しみでもあるんですけどね。
[ 2016/11/17 11:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3712-942c6874