福山聖子さん絵画展 於るーむ木無  (滋賀県大津市)

 

一ヵ月以上前、ようやく過ごしやすい日々が続くようになった頃。
大津市北部の和邇にある「るーむ木無(ぶな)」さんへ足を運びました。
 「福山聖子 絵画展」 画文集 第2弾 「水のしらべ 琵琶湖のうた」 出版記念!! 


 福山さんは、朝日新聞滋賀版に毎週木曜日に画文を掲載されている他、京都、滋賀の冊子にも掲載されています。
滋賀のさりげない日常生活風景を繊細なタッチで暖かく描かれ、風景の機微を優しく文章にされていて、画文に触れれば心穏やか、心休まります。

 今まで何度も絵画展に足を運び、ご本人ともお話しさせて頂きましたが、飾らず素朴で優しい心遣いをされ、画文に一致する素敵なお方です。




16111101.jpg

湖西線和邇(わに)駅下車。
5分も歩けば、喫茶&ギャラリー 「るーむ木無(ぶな)」さんにたどり着けます。

16111109.jpg



16111102.jpg

開場の10分前に着きましたが、私より早い方もおられました。

16111111.jpg

16111103.jpg
こじんまりとした会場に朝から多くの福山さんファン。


16111104.jpg

16111106.jpg

16111105.jpg







16111108.jpg
カフェ・オレを飲みながら、心地いい空間に身を置き、福山さんをお待ちしました。

いつものように、明るく優しくお話しして頂きました。



素敵な時間を作ってくださった福山さん。手元における画文集を発刊してくださった福山さん。
感謝です。




16111110.jpg


関連記事
[ 2016/11/24 17:00 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

福山聖子さん

よかったですね、福山さんとおしゃべりできて。
私は日曜にいったんですが、こんな風に込んでなかったです。
るーむぶな さんに初めて行かせてもらいました。でも福山さんの絵は沢山あるから、少しスペースがすくないですね。
1月には草津であるそうです。また行かせてもらいます。
[ 2016/11/27 15:40 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

土曜日10時20分位だったでしょうか、どんどん人がいらっしゃいました。
でもそれも、しばらくすると落ち着きましたけどね。

るーむ木無、一度目はブライアンさんの絵をみるため、娘に連れて行ってもらいました。車で行くのと電車で行くのとではまったく感覚が違います。 駅から近かったのは意外でした。

福山さんは、穏やかに気持ちよくお話ししてくださって、いつもながらお人柄を感じました。

草津は私も行こうと思っています。
[ 2016/11/28 22:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3721-b954bcbf