草津に来たなら「八千代」  (滋賀県草津市)


 2009年に福山聖子さんの絵画展を見に来た時(→ 福山聖子さん絵画展)に、訪れた定屋さん。
やっぱり、草津なら「八千代」でしょ。
お洒落なカフェでも、レストランでもなく、昭和の時代からそのままあり続けている定屋さん。
一度入ってるから、勇気はいらない、ためらわずに、ガラガラとドアを開けます。

土曜のお昼時。近所のおじさんが一人二人。。
そして、若いカップルも一組。 界隈にお洒落なお店がないわけでもないのに、若い人でも、こういうところに来るんだなぁと、ほっとする。 あ。。 でも私はもう、こういうお店が似合う年齢になってしまったかも。。(笑)

17010705.jpg





8年前と少しも変わっていない店内。
17010703.jpg

17010702.jpg


あの日とほぼ同じ場所に座ってるなぁ。。
あれ? もしかして時間も一緒?

→ やっぱり定 (2009)



親子丼とおうどんのセット。。
寒い日には丁度いい、おうどんが小ぶりなのがいい。





17010701.jpg
草津に来たら、ここで 事です。

関連記事
[ 2017/01/23 17:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

定食屋さんアンソロジー

yumeさん、お疲れ様です。意外と私の地元ではこういう
お店が少ないような気がします。
むしろ工業都市である、呉や福山あたりに行けばありようですね。
草津のことは勉強不足ですが、京都、大阪にも近いので、工場とか
物流センターとかけっこうあるイメージです。
そこで働く方がこういうお店を利用するのかなと思います。
食品サンプルにはオムライスらしきものも垣間見えました。
[ 2017/01/23 21:15 ] [ 編集 ]

★うてきなぷりぱさん

「呉」なつかしいです。 あの頃とは、私の興味も視点も変わっているのでまた訪れてみたいです。
福山も面白そうな町ですね。

草津には工場も多いのですが、東海道と中山道の分岐点であったため、その名残でしょうか。古い町並みが残っています。

昔は、何もないような町でしたが、大学も出来、今は大津より発展している綺麗な町なんですよ。


定食屋さん。
入るのに少し勇気がいりますが、なんとなく店構えでわかるんですよね。。
でも少なくなりました。
[ 2017/01/23 22:49 ] [ 編集 ]

草津に住みながら八千代はぜんぜん知りませんでしたわ。近くの王将はいったけど。草津には車でいくのでめったに駐車場のないところにはいかないです。昔ははやったようですね。いまは草津駅もいっぱい飲食店がありまっすね。
草津川つぶしたところにもレストランができるみたいです。
[ 2017/01/24 20:43 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

草津の旧東海道沿中山道沿には、おしゃれな飲食店がたくさんありますね。
大津とは大違いです。

でも、私は草津のアーケード商店街が大好き。
今回も、じっくり見てきました。

平和堂も商店街の方から入れるのが、昭和な感じでいいなぁって思います。
[ 2017/01/24 21:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3733-3b863644