「ヨ5000形車掌車ヨ5008」 “京都博物館”  (京都府京都市)


 鉄道博物館で目についた車両です。

「ヨ5000形車掌車ヨ5008」

貨物に連結されていたという「車掌車」
かつては、車掌車または緩急車に車掌さんが乗務して、貨車の監視や必要に応じて非常ブレーキ操作、列車防護作業など列車運転に必要な業務を担当していたのだそうです。

17011701.jpg

17011705.jpg




17011702.jpg

17011703.jpg

17011704.jpg


関連記事
[ 2017/02/02 21:00 ] 鉄道博物館 | TB(0) | CM(2)

昔の貨物列車は車掌車が最後尾についてましたよね。
乗ってみたいなあと思って見てたような覚えがあります。。
[ 2017/02/02 22:41 ] [ 編集 ]

★タケヘイさん

コメントレスが遅くなってすみません。
本格的に鉄道好きになったのは、ここ10年とちょっと位ですが、貨物を見るの好きなんです。
岳南鉄道とか、高岡とか、美濃赤坂駅 などで ずぅ~と、貨物の動きを見ていたことがあります。

今もこんな車掌車があれば、乗りたいです。
[ 2017/02/04 22:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3742-8a28f60f