JR九州 指宿枕崎線 山川駅~鹿児島中央駅 (鹿児島県)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------

 日が落ちてから列車で移動しないのは、車窓が楽しめないから。
今回の指宿枕崎線は終着駅までの盲腸線。昨晩は真っ暗な中を走っていたけれど、早朝の鹿児島湾を車窓に鹿児島中央駅へと戻ります。

17021401.jpg
「指宿駅」は宿泊の候補地であり、途中下車したかった駅です。
名残惜しいけれど、通過です。


17021402.jpg
車窓はやはり南国らしさが漂っています。


17021403.jpg
画像検索しても、駅名のわからない独特の形の駅です。

17021404.jpg
何かの工場でしょうか。
コンビナートでしょうか。


17021405.jpg


17021406.jpg

17021407.jpg

17021408.jpg

17021409.jpg



鹿児島中央駅に着くと、カラフルな列車が並んでいます。
JR九州の車両のバラエティーに富んだ明るさは心弾ませてくれます。
17021410.jpg

17021411.jpg




17021330.png

関連記事

2009年だと指宿のたまて箱は(特急)はなかったですよね。私は乗りました、指宿ではすごい歓迎でした。1日3本あります。
砂風呂にはいって偉い目に。心臓はわるいとダメなようです。注意書き読まんと入って、5分ぐらい(普通は20分くらい入る)で出ました。あそこで倒れたらえらい目になったでしょうね。
[ 2017/02/26 12:27 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

「たまて箱」はなかったです。
記事を書くためにいろいろ検索していると 月日の流れを感じます。
なんせ、当時はまだ九州新幹線は全線開通はしていなかったんですもの。 開通と同時にダイヤや列車、特急もずいぶん変わったようです。

砂風呂。小さいころ絵本で見てから憧れているのですが、かなり熱いのでしょうか? 出たくなっても自力では出られない?
心臓にも悪いのですね。
[ 2017/02/26 19:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3756-cb4762c4