JR九州 鹿児島本線 「鳥栖駅」 (佐賀県鳥栖市)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------



「鳥栖駅」
ムーンライト九州、夜行バスを使えば移動できる範囲の場所で、過去に何度か通過をしているのですが、何故かいつも乗換だけで下車する時間のなかった駅です。 ホームや上屋を見ているだけで、味わいのある駅である事が感じられていました。

今回はじめての下車です。
17021601.jpg

17021602.jpg


 木造の現駅舎は1903(明治36)年の建築で、現存する駅舎では九州で2番目に古いもの、屋根に煙突状のものがあったり、飾りすぎないすっきりとしたデザインの屋根が魅力。
控えめな、赤地の駅名板が上品です。


17021603.jpg


17021606.jpg

17021607.jpg

17021610.jpg

17021609.jpg

17021608.jpg




17021611.jpg

17021614.jpg

17021613.jpg

JR九州には、味のある木造駅舎がたくさんあります。


現在、鳥栖市は鳥栖駅周辺のまちづくりの核として橋上駅の新設を目指しているそうです。
西日本パスで訪れたJR九州の駅舎も8年の間にいくつも姿を消してしまいました。
そんな中でも折尾駅が消えた事は悔やまれます。
鳥栖駅は、いつまでもこの姿を残していてほしいと願っています。





17021612.jpg



関連記事

鉄道をみていたら、鳥栖は福岡県と間違うんですね。久留米やら大牟田があるから、なんで佐賀県なのといいたいですが、江戸時代から決まっているところです。
鳥栖といえばサロンパス、駅は古いけれど、前にはJリーグの鳥栖があって、長崎本線につながっているから、私は熊本から新幹線で新鳥栖でおりて、時間あるから鳥栖まできました、でも建物はみてないんです、残念でしたわ。
[ 2017/02/28 11:12 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

鳥栖=サロンパス
みなさんご存じなんでしょうか?
私の場合 オフコースの小田さんがサロンパンのCMの音楽を担当しておられた事があってその時に、知りました。

鳥栖の町はどんな町なんでしょう。九州も、ゆっくり行ってみたいところばかりです。
[ 2017/02/28 20:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3758-93bdc5be