青山高原廃線跡めぐりツアー 「旧垣内信号所」 (三重県津市)


現東青山駅の北側の広大な面積を持つ公園は「四季のさと」
季節の変化に応じた表情を見せる花や野草のほか、太古の地層も観察できます。
公園の中腹、東から西に綺麗な 旧線の廃線跡が続いています。

17030401.jpg

17030402.jpg


17030403.jpg




17030404.jpg
ここからは、普段通行止めの区間です。



旧垣内信号所に勤務しておられた近鉄OBの方のお話しを交えながらの見学です。

17030412.jpg
架線柱基礎

17030407.jpg
信号所勤務の方の乗降所跡
地面がそれらしく盛り上がっています。


17030408.jpg
緊急時のための側線跡

17030406.jpg
宿舎跡
信号所の勤務体制は24時間交代。
三食を準備して勤務につき、偶数日の夜間は電気が止まったそうで、真冬の勤務はさぞかしお辛かったことでしょう。



17030410.jpg
二川トンネル東坑口。


とても、貴重なものを見る事が出来ました。



関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3775-65f230b0