JR東日本 東海道本線「根府川駅」 (神奈川県小田原市)

 車窓に太平洋を望んでいると、すぐに「根府川駅」です。

17031401.jpg

17031402.jpg

17031403.jpg


ホーム上屋 迫る石垣 先に見える明るい水色の跨線橋。 雨に濡れたホームが、この駅への期待を高めてくれます。




17031404.jpg
跨線橋階段

17031406.jpg
突当りの柵の先には、大地が見えているというのは、珍しい構造。

17031408.jpg

ホームは谷の下、駅舎は谷の上。段差があるので ホームから上った跨線橋と同じ高さに駅舎があるのです。



ホームの前は海、駅舎からは海を見下ろせます。
17031423.jpg

17031411.jpg

17031417.jpg

17031407.jpg

17031416.jpg

電車を降りた時に高鳴った胸の鼓動は大正解。
派手すぎない水色に、エンジ色の瓦屋根。 丁度 見ごろを迎えた梅が さらに駅の美しさを引き立ててくれています。

なんたって、駅の向かい側は海です。
17031412_201703262250587ad.jpg

うまく写真が撮れたらいいのになぁと思うのはこんな景色に出会った時です。




綺麗なものは、どこから見ても、どこを見ても綺麗。
17031409_20170326224752f09.jpg

17031419.jpg





根府川駅の、跨線橋にも魅力を感じます。
17031410.jpg

17031418.jpg

17031422.jpg









17031413.jpg



素晴らしい駅に出会えました。五本の指に入る 私の好きな駅になりそうです。




こんな素晴らしい駅も、悲しい過去を持っています。
関東大震災により地滑りが発生。駅に進入中の列車が客車2両を残して駅舎、ホームもろとも海中に没。列車に乗車していた約110名とホームに居た20数名の計約130名がお亡くなりになられました。
今もなお 沖合の海底には当時のプラットホームが横たわっているのだそうです。
合掌。

関連記事

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/03/30 08:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3786-0e5b7579