JR西日本 関西本線 「木津駅」 “東西連絡通路”  (京都府木津市)


 木津駅から出て、すぐに東西連絡通路があります。

17040901.jpg

17040903.jpg

頭上にアーチ型の煉瓦、両脇のところどころに煉瓦が見えています。



旧駅舎は大正時代に建てられた平屋(地上駅)で、ホームには線路下の通路(線路が築堤上のため通路は地平レベル)で連絡していました。

現在の東西連絡通路は 当時の通路を再活用しています。

17040902.jpg

17040904.jpg


この構造は 大津駅の連絡通路と同じ構造でしょう。
ボランティアライターをしている「まちづくり大津」方に、記事を載せて頂いています。
→  『大津駅周辺を探検!  大津に鉄道がやってきた頃』国鉄編 by.yume

でも、駅舎の迫力が違いすぎています。。。。


関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3804-9465a24c