JR西日本 関西本線 「柘植駅」 線路沿に歩いて。。 (三重県伊賀市)


柘植駅を出て、左手に線路沿いに伸びる道がありました。

17042301.jpg

17042302.jpg
柵がしてあって、どこにも進入禁止の看板もなく 歩道です。
堂々と線路に寄り添って、独り占めしてゆったりと歩ける場所は、今までであった事ありませんでした。



17042303.jpg

ほうら、振り返ると、さっき降りた柘植駅のホームが線路の向こうに見えています。
跨線橋も、ホーム上屋も、昭和の雰囲気が漂っていて、蒸気機関車が見えてくるような錯覚に陥ります。

17042304.jpg

踏切と出会いました。
かなり歩いてきたけれど、もう少し向こうへ行ってみましょう。

17042305.jpg
いいなぁ。。
こういう角度から駅舎・ホームを見る事ができるなんて。
やっぱり、駅はゆっくりじっくり四方八方から見ないとその魅力が捉えられない。
特に、このように見通しのいい駅は、ため息が出るほどに魅力いっぱいです。


17042307.jpg


草津方向にはまっすぐ線路が伸びていました。




関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3818-1631605c