JR西日本 草津線 国分橋梁 (滋賀県甲賀市)


新道橋梁から少し先にあるのが「国分橋梁」

17051003.jpg

ここも、地元の方の生活道路である事がうかがえます。
交通量もそれなりに多く、見学中も何台かの車が通り抜けていきました。

17051001.jpg

さきほどの新道橋梁よりも、ずっしりとした感じを受けるのはその大きさのせいからでしょうか。



17051002.jpg

17051005.jpg

17051006.jpg
ここには、腰高に見事な装飾。



17051004.jpg
草に覆われて少し見づらいですが、なにやらマークのようなものが見えます。
こちらは 関西鉄道の社章。

反対側からの方がよく見えるかなぁ。。
17051008.jpg

社運をかけての工事だったのでしょう。









17051007.jpg

17051009.jpg


あまり脚光を浴びる事のない草津線に、鉄道の歴史が隠れています。

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3829-057cec2d