JR東海 飯田線 「渡らずの鉄橋」(浜松市)  「東栄駅」(愛知連設楽郡)


飯田線秘境駅号は、秘境駅に停車してくれるだけではなく、ビューポイントでの徐行運転もしてくれます。

小和田駅を過ぎ、しばらく豊橋方向に走行。 城西駅の前後は、「渡らずの鉄橋」として有名です。


17052710.png

水窪川右岸を走っていた列車は 城西駅手前で左岸へ渡ったあと、しばらく左岸を走り城西駅通過するも、再び 右岸を走り始めます。

短距離内に鉄橋があるのに、結局 川を渡った事になっていません。
これは、水窪川左岸の掘削中のトンネルが中央構造線の地殻変動により崩落し、やむなくその部分を迂回したためにできたものです


17052702.jpg
右岸を走っていた列車が、左岸へと渡ります。

17052701.jpg


暫くして右岸へと戻りました。
17052703.jpg


何人かの鉄道ファンが運転席に集まっため「譲り合ってご覧ください」とのアナウンス。
シャッターチャンスがうまく捉えられませんでした。








豊橋駅を走る途中に鬼の顔の形をしたこんな駅舎もありました。
17052705.jpg
「東栄駅」
東栄町で行なわれる重要無形民俗文化財「花祭」で使用される鬼の面をモチーフとしたデザインです。






関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3840-e4b4bf3f