JR東海 飯田線 「飯田駅」 (長野県飯田市)

 天竜峡駅から、岡谷行に乗り飯田駅で下車します。

17053301.jpg

17053302.jpg

17053303.jpg

17053305.jpg

跨線橋、待合所、ローカル線の主要駅らしい佇まいです。

17053310.jpg

17053307.jpg
信州特産のリンゴをイメージした駅舎は、とてもかわいくって、心明るくなります。



17053308.jpg

17053309.jpg

カメラに収まりきらないほど、赤いまぁるい屋根が長い。
新しいような古いような。。

まさしく それもそのはず。
開設以来何度も改築を加えられながら、一部2階建ての大きな駅舎になり、平成4年に基礎構造を生かしつつ外装・内装の全面的な改築が行われました。
土台部分だけでも、古きを生かせば、古き良き時代が漂うのでしょう。





17053311.jpg

17053312.jpg

ここから、「飯田線秘境駅号」の旅が始まりました。。




関連記事

バスで飯田まで名古屋から行きました。昔は飯田線でしか行けなかったんですが、高速道路が出来て飯田も便利になりました、飯田の駅前で下りたんですが、よく飯田駅をみてませんわ。でも飯田から岡谷までは1時間に一本あって、朝の時間はすごく走ってますね。辰野のところまで、JR東海なんですね。飯田線全部走るのは上下で3本ですね。でも時間かかるんですね。
[ 2017/05/28 23:49 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

バスで飯田までという移動方法を思いつきませんでした。今はどこもバスでつながっている時代ですね。
私の場合 乗り鉄傾向があるので、飯田線を乗り通すのは大好きです。

もし何かにすっかり疲れた時があれば、飯田線を乗り通そう。。。 いつもそう思っています。
[ 2017/05/30 21:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3847-7645b841