平成筑豊鉄道直方駅下車 “直方市石炭記念館”  (福岡県直方市)

 直方の町歩きを終えて、駅へ戻ろうと線路沿いを歩いていると、面白そうな場所発見。

17063701.jpg

17063702.jpg
線路右手に、いい形の建物が見えています。




道なりに歩けば、目の前に蒸気機関車と記念館が見えてきました。
17063716.jpg


17063703.jpg

17063705.jpg 17063707_s.jpg

17063710.jpg

17063711.jpg

17063712.jpg
明治43年(1910)建築。
石炭鉱業組合の会議所から、石炭災害を防ぐための救護施設へ、そして現在では往時の炭鉱を紹介する石炭記念館として、石炭と共に現在へと受け継がれています。
展示内容も とても興味あるものだったのですが、多めにとっておいた直方での滞在時間ももう残り少なくなっていました。
近代建築として 垣間見える階段もなかなかのもの。
さらに このあと、随所で見かけたこんな貼紙。
17063718.jpg


ここは、絶対に再訪しよう。 九州へ来たなら必ず訪れようと思います。


17063708.jpg

17063709.jpg


17063704.jpg

17063717.jpg






 17063714.jpg
関連記事
[ 2017/06/29 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(2)

いい記念館見つけられましたね。予定してない所ですごいですね。
線路は4車線ありますね、筑豊本線と平成筑豊鉄道ですか。
[ 2017/06/30 02:53 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

きちんと調べていれば、ここで少し時間を多めに取るようにしたのですが、思いがけずの出会いでした。
それもまた旅の楽しみですね。

線路、おっしゃるとおりです♪

[ 2017/07/03 22:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3880-c22da10d