平成筑豊鉄道 「油須原駅」  (福岡県田川郡)

平成筑豊鉄道 赤駅より ひとつ行橋側にある駅です。
未成線 油須原線の終着駅 田川線との接続駅となる予定だった駅です。

明治28年(1895年) 豊洲鉄道開業時からの駅舎です。

17072112.jpg

17072116.jpg

17072102.jpg

17072103.jpg

いつの頃まで、この改札口に駅員さんが立っていたのでしょう。



17072114.jpg

17072108.jpg





17072105.jpg

17072113.jpg

17072115.jpg

17072119.jpg

17072109.jpg



あ、やっぱりなぁ。。
この駅は映画で使われたんだぁ。。
掲示物、案内板が、古そうではあるけれど、綺麗で。

17072110.jpg


部屋の中を硝子越しに覗いてみると、映画で使われたらしき道具も見えました。
17072117.jpg

吉都線の「えびの高原駅」と同じ雰囲気がありました。
→ JR九州 吉都線 「えびの高原駅」



17072106.jpg
向かい側ホームへは、構内踏切で結ばれています。
線路と線路の間には、さらに線路があった時代があったそうです。
ここを多くの貨物が走っていた時代があるのです。





17072120.jpg
関連記事
[ 2017/07/22 17:00 ] 平成筑豊鉄道 | TB(0) | CM(4)

なんとも良い駅ですね
原をばると言うのが九州っぽいです。
[ 2017/07/22 21:46 ] [ 編集 ]

★タケヘイさん

こういう駅を見る時、こういう駅に佇む時が一番幸せです。

夏も青春18切符あるけれど、どうもこの暑さと、夏の予定考える無理かなぁって思っています。
でも、なんらかの企画切符ででかけてしまうかも。
[ 2017/07/22 23:00 ] [ 編集 ]

この駅を見ていると 養老鉄道の駅舎が浮かびます
私が学生のときに利用していた 広神戸(ひろごうど)駅
映画のロケに使われた 西大垣駅
よく似ているんです
いい雰囲気の駅舎ですね
[ 2017/07/24 06:40 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

私が養老鐵道を訪れたのは2008年の事。もう10以上近く前になるんですね。
広神戸駅には残念ながら降りてないですが、西大垣駅 記事を見て思い出しました。
大垣駅に近いながらも、落ち着いた雰囲気の町でいいところにある、いい駅でした。
確か、駅まで歩けるんですよね。
[ 2017/07/24 17:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3903-ff0dd8e2