平成筑豊鉄道の車両  (福岡県)


平成筑豊鉄道の歴史は古くレトロ車両が走っているかのイメージがありますが、明るい色に「ちくまるくん」が印象的な車両が、駆け抜けています。

 夜行バスと日豊本線を乗り継いで、朝、行橋駅で待っていてくれたのは「なのはな号」
平成筑豊鉄道にお世話になった二日間、この車両に出会う確率が一番高かったです。

17072401.jpg

17072402.jpg

17072403.jpg

17072404.jpg

17072406.jpg


二日目の朝に出会った「へいちく浪漫号」
こちらは、クロスシートで車内も豪華仕様、観光列車として利用される事が多いのでしょうか。 車窓をゆっくり眺める事が出来、快適車両です。
ミニテーブル付きの転換クロスシート、テレビ・カラオケなどのAV装置も設置されているそうです。

17072405.jpg

17072411.jpg

17072412.jpg




「ちくまる号グリーン」
やっぱり築堤を走る姿はいいなぁ。
17072413.jpg

17072417.jpg


「ちくまる号ブルー」
17072415.jpg




「日立マクセル号」
ピンクがかわいい車両です。
17072409.jpg

17072414.jpg



旧塗装車両
17072407.jpg

17072408.jpg






2016年 茨城県のひたちなか海浜鉄道から導入したというキハ2000形気動車。
将来的には本損走行を目指しているそうです。
17072410.jpg
関連記事
[ 2017/07/25 17:00 ] 平成筑豊鉄道 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3906-558f02d6