平成筑豊鉄道 駅名ネーミングライツ

ネーミングライツとは、一般には、公共施設などに企業名や商品のブランド名などを冠した愛称を付ける権利で、この権利を売却することで、施設運営等に係る資金を得ようとするものです」

 平成筑豊鉄道にもネーミングライツが適用されています。

17072605.jpg 17072602.jpg

17072603.jpg 17072604.jpg

17072605.jpg 17072606.jpg

17072607.jpg 17072609.jpg

17072610.jpg 17072611.jpg

17072612.jpg
(ネーミングライツのすべての駅ではありません。順不同)

下伊田駅の降車案内放送の場合 「次は 田川技術高校前 下伊田駅」   油須原駅の降車案内放送は 「次は森商事 油須原駅」
と放送されます。










地元の人達には 冠となる 企業名・学校名が定着していいのでしょうが、私などのように遠くから来ている者は 駅名が聞き取りにくいのが難点でもありましょうか。

応募条件は「国内に登記簿上の本所(本社・本店等)の住所を1 年以上有する法人」
駅により販売額は違っています。



ネーミングライツの募集のない駅で、目に留まったのは「犀川三四郎駅」
途中下車はしませんでしたが、何回か前を通った時に車窓から謂を撮りました。

17072615.jpg

17072613.jpg 17072614.jpg

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3908-39fedfad