洛中洛外鉄道絵巻 -京の都の鉄道史- 於・京都鉄道博物館 (京都市)


~2017..7.11 まで京都鉄道博物館で開催されていた 企画展 「洛中洛外鉄道絵巻 -京の都の鉄道史-」
どうしても見ておきたくて、会期が終わる10日前。
1月に続き二度目の博物館です。

17080201.jpg

17080202.jpg



17080204.jpg 17080203_s.jpg


17080205.jpg


17080207.jpg 17080206_s.jpg




17080208.jpg
京都駅建替の頃は、まだまだ子育てに忙しい時期で、京都まで買物に行くことはあっても 建設中の京都駅や仮駅舎を見る余裕はなかった頃です。
今なら、通い詰めてしまいそうです。


17080209.jpg

17080210.jpg



17080211.jpg
この神社は、幼いころを過ごした学区内、友達と遊んでた事のある神社の脇にひっそりと佇んでいるのですが、鉄道に関係していたり、東海道と北国海道の分岐点にあったものを移転されたものであったり、珍しい「馬」の神社であったりと、意味深いものなのだと改めて認識しました。
 馬神神社


企画展に誘われ、京都鉄道博物館。
でも目が離せません。

毎回しっかりとした冊子を頂けるので、鉄道ファンとしては、価値あるものだと思います。





関連記事
[ 2017/08/01 17:00 ] 鉄道博物館 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3914-b012b380