西濃鉄道 市橋線 (岐阜県大垣市)

(2011年3月訪問)

 どこを歩いたか思い出せませんが、どうやら西濃鉄道の沿線に出たようです。

17081601.jpg


17081602.jpg
住宅すれすれの所を通る線路、そしてその先は空地?

17081603.jpg
駐車場のすぐ後ろが線路?



17081604.jpg
そして、ここは線路を渡るとお店だけ。 お店だけに向かう踏切です。





17081605.jpg

17081606.jpg




17081608.jpg

17081607.jpg



17081609.jpg

17081610.jpg








17081613.jpg

17081612.jpg

手書きで?
いつもの時間にって?




線路の向こうに赤い鳥居が見えています。
17081614.jpg

17081615.jpg
石引神社の境内を西濃鉄道の線路が通っています。
ここを ゆっくりと貨物が走る姿をこの目で是非見てみたい。
でも そのためには「いつもの時間」を調べなくては。







17081616.jpg


17081617_20170802212143c34.jpg

ここは「乙女坂駅」。 美濃赤坂駅から1.1キロです。


生活に密着した 西濃鉄道、というより 町にすっかり溶けこんだ西濃鉄道。
動画を見れば、踏切では エプロン掛けの年配の女性が旗で安全管理をしていたりします。


こんな鉄道は珍しい。
関連記事
[ 2017/08/13 17:00 ] 西濃鉄道 | TB(0) | CM(2)

西濃鉄道は矢橋工業の石灰石を名古屋の新日鉄まで運んでいるんです。美濃赤坂に行ってみて、矢橋と書いてあるから、良く調べました。読みは やばし だそうです。昼神線はトラックで運搬しているとおもいます。2回も美濃赤坂をたすねてよーく調べましたわ。草津の矢橋とは全然関係ないようです。

[ 2017/08/15 23:01 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

草津市民としては 「矢橋」は気になりますし どうしても「やばせ」と読んだしまいますね。
調べたくもなります。経営者の姓なんでしょうか?

美濃赤坂駅を起点に中山道を歩かれたんですね。
[ 2017/08/18 22:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3927-30c274df