「金谷駅」 ‘大井川鐵道’ (静岡県島田市)

 
17091501_20170907213801592.jpg



6月に平成筑豊鉄道乗車の旅に出てから早3ヵ月。
その間、日帰り・宿泊含めて、一人での鉄道旅をしていないと言うのは珍しい事。
どうしてでしょ。夏は忙しく暑さに弱く青春18切符を購入しなかった事も大きいけれど、机上で鉄道史を考察する事が楽しくなった事も大きいかもしれません。
それでも次の鉄道旅の計画は至近にあるのですが、それまでのブログ記事がありません。こんな時はお蔵入りとなっている過去の旅記事をまとめるのにいいチャンスです。

 今回は「大井川鐵道」
途中まで記事にしたつもりでいたのに、友達から指摘されまったく出来てないことに気づきました。
鉄道ファンとしては、あまりに一般的な路線でためらいながら出発した旅でしたが、多くの感動がありました。

さて、記憶を頼りに振り返ってみます。



2013年3月。
青春18切符で「金谷駅」まで乗車。 


17090401.jpg

17090402.jpg

17090403.jpg


大井川鐵道「金谷駅」は、JRの駅からちょっとだけ離れた場所にある小さな駅です


17090404.jpg

17090405.jpg

17090406.jpg

17090407.jpg

昔の駅の売店の雰囲気の中、地域性の強い商品が売られていて心地よい時間を過ごせます。









17090408.jpg

17090409.jpg



17090411.jpg


17090410.jpg
ホーム側からも売店に入れるようになっています。




17090412.jpg

17090413.jpg

17090414.jpg


17090415.jpg


観光路線として有名な路線でありながら、春の日のお昼前。あまりにひっそりとしているのが意外だったのですが、観光客の乗降が多いのはこの駅ではなかったのでした。








関連記事

もう8年位前かな、ツアーで新幹線で掛川でおりて、大井川鉄道のSLに乗りにいきました。当時は金谷までSLを逆走してきました、でも今では新金谷からしでてませんわ、逆走がいけないのかな。観光客は新金谷までバスできてのるみたい。SLに乗るために金谷と新金谷一駅だけうごかしているとうです、トーマスも動いて本当に観光路線ですね、普通電車はかなり本数がへっていますわ。
[ 2017/09/07 18:01 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

先日BSの深夜の番組で、大井川鐵道を扱っている者がありました。いゆわる観光案内的な番組でなく鉄道史などの番組で、大井川鐵道が蘇ったお話しでした。 まだゆっくりとは見られていませんが、いいタイミングの番組でした。

地元のお客さんの利用ってあるのでしょうかね?
訪れた2013年にはまだトーマス列車は走っていませんでしたが、その後もどんどん観光資源をみつけていますね。

天邪鬼な私は、そういうものに完全に乗ってしまうのが好きでなくて、だから気が進まなかったのですが(笑)
今 こうして振り返ると 駅舎、車窓そのものに多くの魅力を持っている路線なんですよね。

井川線には廃線跡も多くあります。鉄道ファンとしての魅力をいっぱい持っている路線だと思います。
[ 2017/09/07 21:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3938-2662851a