「アプトいちしろ駅」~「長島ダム駅」 アプト機関車切離作業 “大井川鐵道” (静岡県榛原郡)

 
17091501_20170907213801592.jpg



17091001.jpg

列車はアプトいちしろ駅を出発。
トンネルが比較的新しいのは、1990年(平成2年)に長島ダム建設のために新線に変更されたためです。

17091002.jpg


17091003.jpg


長島ダム駅でのアプト式機関車切離作業です。
17091004.jpg

17091005.jpg

17091006.jpg


17091007.jpg

17091008.jpg

ごくろうさまでした。


関連記事

アブト式の運行は信越本線の横川⇔軽井沢 が初めてでしたね。あそこはすごい急こう配だったんですが、大井川鉄道の方がパーセントミルでは勝っていますね、1000/90 だってすごいですね。京津線でも 1000/67でした、九条山⇔蹴上の間。
でも乗ったらゆっくりでしたね。ほんとすごい勾配です。いい観光路線ですわ。
[ 2017/09/13 01:17 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

京津線の九条山-蹴上は子供の頃よく乗っていたのになんとも思っていませんでした。
もっと体感しておけば良かったと思います。

大井川鐵道は経営が上手ですね。
[ 2017/09/17 21:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3944-8697dca9