FC2ブログ







「西浦駅」 <名古屋鉄道蒲郡線>  (愛知県蒲郡市)

17100518.jpg

17100519.jpg

蒲郡駅から9分。


17100507.jpg



17100514.jpg

17100516.jpg

17100502.jpg

17100503.jpg

17100515.jpg

地上に構内踏切。
名鉄岐阜からここまで来る途中の、ひっきりなしの列車、たくさんのお客さんがおられた本線とは 別の私鉄の路線のようです。
でも大都市名古屋から伸びてきている路線です。




17100510.jpg

17100512.jpg

17100511.jpg
「待って~~」と叫んだら、待ってくれそうなそんな雰囲気なんですけど、ダメかなぁ。。


17100608.jpg

17100520.jpg
待合室にグリーン。植木なんでしょうか。まさか地植え?
実は、グリーンの前の座席で食事をされている二人連れがおられて、あまり近づけませんでした。






17100508.jpg

17100504.jpg

17100513.jpg

17100506.jpg



看板のある西尾温泉の玄関口。温泉までは徒歩30分 バス11分。
お隣の駅名にもある「こどもの国」も近く、2005年までは特急・急行の停車駅だったそうです。

「こどもの国」は今回訪れたかった場所のひとつです。 → 「愛知こどもの国」



関連記事

もう20年まえかな、町内会の旅行でに西浦温泉にいきました。早く着いたんで、皆は博打、私はしないので散歩して、名鉄まで来たのですが、あんまり覚えてないですわ、昔はデジカメなかったから写真も撮っていませんでした。

[ 2017/10/19 14:01 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

「町内会の旅行」と懐かしいです。 婦人会からのバス旅行、子供会からの日帰りバス旅行。いろいろありましたね。
今は個人を重んじるようになって、会社からの慰安旅行も少なくなりました。
西浦温泉が滋賀からの旅行地になっていたというのも驚きです。

カメラは男の人もの。高価なもの。フィルムも高かったです。 馬鹿チョンカメラというものが出てから徐々に写真が一般的になり今じゃいつでもどこでも写せるようになりましたね。
[ 2017/10/19 21:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3969-33a43cd1