FC2ブログ







「新可児駅」 <名古屋鉄道広見線>  (岐阜県可児市)


17103002.jpg

17103001.jpg

可児川駅から新可児駅まで6分。ここで乗換、うまく行けば、向かい側ホームに乗り継ぎ列車が待ってるか、そうでなければ跨線橋を渡るのかなぁと。。と思いきや今乗ってきた電車の先は行止り? あれ? 私また何か間違った?


17103005.jpg
左へ進めば、この先 広見線御嶽駅まで行けるようですが。
そのまままっすぐ進めば改札です。


フリー切符なので、とりあえず改札を出てみました。
17103009.jpg

17103007.jpg
なんともなつかしい雰囲気の「売店」があります。
最近はどこもコンビニになってしまって、こんな風に商品の顔がお客様の通路を向いているお店って少なくなりました。
右端にはちょっとしたお土産、左側は軽く食事が出来るようなお店です。



外に出てくると、工事中の足場等が駅前に迫っていました。
17103008.jpg
可児川駅は、JR可児駅との接続駅。
今までは地下通路で繋がっていましたが、跨線橋方式の東西自由通路ができます。
17103026.png

17103018.jpg

名鉄・JRの駅舎外観をみる時間はなかったのですが、思い起こせず、以前 JR東海の太田線の旅をした時 可児駅でも下車したはずです。 あの時のblogは? また記事にしないままである事に気づきました。。





再び改札に入り 御嵩方面行ホームへと進みます。
17103010.jpg

17103011.jpg
こんな風にアナログな案内表示板も懐かしい。。 いろんな路線に乗ってきたけれど、見た事あったかなぁ。。車両や駅が古くてもなかなかこういう表示板には出会えません。

17103016.jpg

17103015.jpg

17103019.jpg

あれ? 広見線は犬山駅から御嵩を結んでいる路線のはずなのに 途中駅のここ「新可児」駅で完全に分離しています。
終着駅のように行止りになっているし、駅名標まで始発駅扱いです。


17103012.jpg

17103020.jpg
木製フェンスの隣は、犬山駅から新可児駅までの線路が行止になっています。

17103017.jpg
さらに向こうには、JRの車両。

路線図もしっかり確認せず、名鉄の歴史も勉強せずに乗車している私は おや? あれ?と、ためらい、驚き、わくわく。
これもまた、新鮮で面白いものです。


17103025.png
名鉄は西から進んで来て南進。JRは北から南進でそれぞれ新可児駅、可児駅到着。
名鉄は新可児駅からスイッチバックで東へ御嵩へと進みます。



お察しの通り、犬山-新可児間が名古屋鉄道。新可児-御嵩は東美鉄道でした。 複雑な変遷を経て昭和23年統合され現在の広見線ができました。
昭和40年代には名古屋から御嶽までの直通特急も走り、パノラマカーまでもが乗り入れていたそうです。






17103022.jpg

17103024.jpg
御嵩行普通列車。
うーん なんとも懐かしい雰囲気を醸し出しています。行先表示標は はめ込み式。

名古屋駅近郊の賑わいからは考えられないのどかな風景です。




関連記事

名鉄もいい電車がはしっていますね、中部国際空港ができたときに、2000系のニュースカイ、新可児駅についた3300系の電車。すべて日本車両です、なぜかといえば豊川に工場があるから。
新可児駅は7年前にいきました。スイッチバックでしたね、大昔は河和発御嵩行の特急がありました、だからホームは長いんですね。新可児駅の横には大きなスーパーもあって、大きな町ですね。
[ 2017/11/02 02:41 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

名鉄も昔は長距離を走る列車がたくさんあったのですね。
豊川の工場から新車両を搬送するルートについてある本で読んだら面白かったです。随分遠回りするようですよ。

新可児駅は私も太田線の旅をした時に下車したと思うのですが、その時の記事をアップしてないようです。もう何年も前です。
現在は工事中で概要がよくつかめませんでしたが、完成すると 雰囲気変わるでしょうからいい時に行ったのかもしれません。

[ 2017/11/02 17:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/3996-01827bf2