FC2ブログ







「円頓寺商店街」 (愛知県名古屋市)

 
 瀬戸線旧線を辿ったあと、四間道を歩こうかと堀川にかかる五条橋を渡ろうとすると、あら? 向こうに商店街。



17113001.jpg

それより先に「五条橋」
慶長15年(1610)の清須越の際にこの地に移されたものだそうで、昭和13年(1938)年に現在のコンクリート製に架け替えられました。
ただ この画像を見ると橋台部分は煉瓦でおそらく架け替え以前からのものでしょう。
名古屋城周辺の「橋めぐり」をするのも面白そうです。




17113002.jpg
商店街に近づいてみると「円邨寺商店街」ではありませんか。 今回 計画段階で大須商店街の次の候補にあげていた商店街です。
ここでこうして出会えるなんて何かのご縁。
時間も時間なんで ここを歩いてみることにします。


17113003.jpg




17113004.jpg

17113005.jpg




商店街の角に見つけた神社。
立派な境内を持つ神社もいいのですが、町に溶け込んだ小さな神社も好きで、見かけるとついお参りしてしまいます。
17113006.jpg

17113007.jpg

17113008.jpg

気になる「名古屋弁おみくじ」
17113020.jpg

17113021.jpg






しばらく歩いて 名古屋市道江川線を横断します。
「江川」と言えば 先日のブラタモリ出てきていた堀川用水路の混雑回避のために造られた用水路があったところになるのでしょう。 検索すると名古屋の堀川と江川の古地図が出てきたりします。
非常に興味のあるところですが、ここまでやり始めると、本当に名古屋通いしないといけなくなるかもしれません(笑)

さておいて、此処にはなぜかモニュメント。
17113009.jpg
織田信長

17113010.jpg
豊臣秀吉

17113011.jpg
水戸黄門

地元の方からの寄進だという事ですが、大阪人的の発想に似ているような気がしました。



17113012.jpg
ここからが中心となる場所でしょうか。

17113013.jpg

17113014.jpg

17113015.jpg

17113016.jpg

17113017.jpg

17113018.jpg

17113019.jpg



子供の頃 母に連れられ通った商店街のような雰囲気の商店街でした。
ただ 生鮮食品のお店がなかったのと、人通りが少なかった事が気になります。
水曜日の夕方4時過ぎの事でした。

関連記事
[ 2017/11/30 16:00 ] ---まちあるき--- 愛知県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4025-6ff676bf