FC2ブログ







ダイヤモンドクロッシング <名古屋鉄道築港線 名古屋臨海鉄道東築線>  (愛知県名古屋市)

 
東名古屋港駅へ戻り、今度は西へ(大江駅方向)と歩いてみます。

17120501.jpg

線路沿に道路があるので線路を辿るのは簡単です。
暫く歩くと左方向へ、本線(築港線)はそのまま直進です。


17120502.jpg





17120503.jpg
さらに進むと。。

17120504.jpg
あ、これがダイヤモンドクロッシング!!

うわぁ~ こんなに簡単に見つけられてしまっていいのかなぁ。



17120505.jpg

左から右の線路が名鉄築港線。
直進は 名古屋臨海鉄道東築線です。

17120520.png
名古屋臨海鉄道東築線は、東港駅から名電築港駅までを結ぶ名古屋臨海鉄道の鉄道路線(貨物線)で写真奥が名古屋鉄道築港駅です。

17120506.jpg

17120508.jpg

画像駐車場あたりから望遠で写しています。







17120507.jpg
車道を横断している名古屋臨海鉄道の路線です。

17120509.jpg




大江駅方面への列車の通過です。

17120511.jpg

17120512.jpg




大江駅方面への列車 前面展望です。
わずか1.5キロの距離ですが、いいものがたくさん見られます。
朝早く、通勤客を東名古屋港駅へ運んで戻る車両。 ゆったりと見る事が出来ました。

17120513.jpg

17120514.jpg

17120515.jpg



今回の旅で、一番の収穫は、築港線のダイヤモンドクロッシングをこの目で見られた事、瀬戸線の外濠線跡を確認できたこと。
これだけでもう十分すぎる感動でした。

関連記事

名鉄は豊川にある日本車両で車両をつくっています。豊川の日本車両はJRしか連絡していないので、IRの笠寺から貨物線を利用して、名古屋臨海鉄道を経由して、東名古屋港から名鉄にはいるそうです、勿論デーゼルに牽引されてでしょうね。
ダイヤモンドクロス、京阪にもあったんですね、 京都市電があったころ、四条、七條、東山三条、伏見 と 京阪の重量がすごいから大きな音を立てていましたね。大昔の話ですね。線路もややこしかったんですが、架線もうまく高さとかを調整していたんですよね。名鉄は片ほうは電車でないから。そうそう阪急もありした、でも神戸本線と今津線、あそこもすごかったです、10kmで走っていたかな。

私は仕事で名古屋多くいったんですが、その時は名鉄に乗るだけでした、でもyumeさんのように、探究心が多いことに関心しています。またがんばって鉄道のこと書いてくださいね。
[ 2017/12/06 01:10 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

思い出せば、京都市電と京阪電車の平面交差(ダイヤモンドクロッシング)は、何も知らずに普通に見ていました。
京都に市電が走っていた頃。。日常的な風景でしたね。
東山三条などは特に、京津線で京都へ行く時にいつも見ていました。
ガタンガタンという音がその魅力をさらに引き立ててくれますね。

名鉄の新車両の輸送についてのルート。本で読んだ事があります。
工場からそのまま名鉄の線路に載せたらよさそうな気がしますが、検査を受けないと自走してはいけないそうですね。
YouTubeで そのような画像を見つけ見入ってしまいました。 自分の目でも見てみたいものです。

仕事や用事で行く時は、じっくり観察できないもの。
ひとりでのんびりと「名鉄」を見に行くからこそ、いろんなものが見えるだけです(笑)
[ 2017/12/06 21:26 ] [ 編集 ]

線路が直交しているのはここと伊予鉄の大手町と、とさでんのはりまや橋だけで、両方とも鉄道線規格なのはここだけですからねぇ。
珍しいものなので、私も車内から全く同じところで写真を撮ってました(笑)。
[ 2017/12/07 00:13 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

伊予鉄、とさでんともに見ています。 その時は 特に意識してなかったのですが いいなぁ。。面白いなぁ。。と何度も眺めていました。
特殊なところは、どこでも面白いですよね。
[ 2017/12/07 21:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4030-cfbbe0b9