FC2ブログ







おかげ横丁・鳥羽水族館 バス旅行 (三重県)

 
 主人の仕事関係の組合でのバス旅行。参加人数確保のための参加? いえいえ格安代金で身を任せる旅もまたいいかもしれません。

 自宅の瀬田川対岸からの出発。 車で5分程の場所だけど、あまり行く機会のない場所。
12/6。 晩秋の風景が綺麗です。
17122601.jpg


「安濃サービスエリア」で休憩。
何年バスツアーなるものに行ってないでしょ。 8年前の同じく組合からの天橋立コースだったかもしれません。
道の駅もしかり。。各サービスエリアでも特色を出しているようです。


17122602.jpg

17122608.jpg

中に伊勢うどんが入っているのですが、この姿だとまるで焼かれてないようです。
まさか今から焼くわけじゃないでしょう。。


17122603.jpg
大きな「焼草団子」

津餃子など おいしそうなものがたくさんありましたが、バスに乗ってるとお腹が空かない。。お昼ごはんが食べられなくなる。。


17122604.jpg

17122605.jpg

いよいよ伊勢おかげ横丁。

17122606.jpg

17122607.jpg




17122609.jpg
17122611.jpg
いわゆる「インスタ映え」? (笑)

17122610.jpg

17122612.jpg

面白そうなものがたくさんあります。
おかげ横丁は昨年夏に引き続き二度目ですが、どうもゆっくりと歩いた事がありません。
ぶらぶら。。 食べ歩きで半日過ごすのもいいかもしれません。






17122615.jpg

17122613.jpg

17122614.jpg
食事は「岩戸屋さん」
ヘルシーな感じ。男性の方だと足りないでしょう。。


創業明治43年という「岩戸屋さん」
小学生の時 お昼ごはんの場所でした。 確か 屋根の下のベンチとテーブルを貸して頂いて家から持ってきたお弁当を食べただけだったと記憶しています。
当時は旅行前にお土産の斡旋があり 岩戸屋さんの生姜糖もその中に含まれていましたから、それに伴う場所提供だったかと思うのですが、確かではありません。
あの頃は、こんな風にお店が建ち並んでいるわけではなく、岩戸屋さんとあと一軒二軒 ぽつんぽつんとお店があっただけだってしょうか。

岩戸屋さんと言えば、なんといっても生姜糖。生姜板とも言いました。
当時でもちよっと時代遅れの感があったような気がするのですが、いまでもしっかりと販売されていますし、私のような世代には懐かしくてたまらないお土産で、伊勢にくれば必ず買ってしまうもの。

17122616.jpg
17122617.jpg
今回は超お得な「割生姜糖」

そして お多福さんに惹かれて「岩戸餅」
17122618.jpg


小学校の修学旅行以来長らく訪れていなかった場所「伊勢」は、いつ来ても懐かしい場所です。



関連記事
[ 2017/12/26 16:00 ] ---まちあるき--- 三重県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4050-4196d407