スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

広小路通の近代建築 (愛知県名古屋市)

広小路通にはいくつかの近代建築があります。

「旧名古屋銀行本店ビル(旧中央信託銀行株式会社名古屋支店)」
18020901.jpg

18020902.jpg
1926年(昭和元年建築)
縦に伸びる柱が重厚感を出しています。 コリント式列柱というそうです。




「三井住友銀行名古屋支店」
18020904.jpg

18020905.jpg

18020906.jpg
1935年(昭和10年)建築
こちらも縦の渦巻き列柱が重厚感を醸し出しています。





住友銀行名古屋支店
18020903.jpg
近代建築もしくは、低層階部分のみ残しての増築かと思えますが、実は1998年に 旧建築のイメージを継承しながら建築されたそうです。


関連記事
[ 2018/02/14 17:00 ] ---まちあるき--- 愛知県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4078-19b0cbeb






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。