スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「柳橋中央市場」 (愛知県名古屋市)

 知りませんでした。
日本の三大都市。「名古屋」 その名古屋のターミナル駅至近に市場があること。
名古屋駅近くの市場なんて聞けば、おしゃれなビル、最新鋭の設備が整っているようなイメージを持ってしまいがちですが、そうじゃない。 手押し車にトロ箱を押した人が行き交い、転びそうになるくらいに床には水がこぼれてる。 迷路のように所せましと小さなお店が並んでる。

 図書館で借りてきた観光ガイドを見ていてその存在を知りました。

早朝、伏見のホテルから駅まで歩きます。


18021401.jpg





18021402.jpg
急ぎ足で駅へと向かわれるサラリーマンさんの波をそれて脇道に入れば、散乱ている発泡スチロール製トロ箱。

あ、ここだなぁ。。。



18021403.jpg

18021404.jpg

18021406.jpg

18021407.jpg

18021408.jpg
解体ショーではありません。一人静かに黙々とお仕事中。

18021409.jpg

18021415.jpg

18021416.jpg

18021417.jpg

18021405.jpg

鮮魚店だけでなくいろんなお店が入っておられます。






ビルの中に入っているお店もあれば、道路に面したお店もあります。
18021410.jpg

18021411.jpg

18021412.jpg

18021413.jpg

18021414.jpg






18021418.jpg

18021419.jpg
市場を抜ければ、もう名古屋駅は目と鼻の先。



4000坪の市場には、約300店舗が営業
柳橋中央市場は、明治中期、まだ名古屋駅のない何もない時代に始まったとされていますから、その歴史は長いものです。

リニア開通は、この市場にどのような影響を与えるのだろうと調べていてわかった興味深い事のひとつ。
かつて、この柳橋に市営地下鉄東山線「柳橋駅」の計画があり、さらにそのための構造物が今も眠っているという事でした。
また、名古屋鉄道「柳橋駅」も存在していました。

さらにさらに、新駅として市営地下鉄「柳橋駅」を設置し、まちづくりの起爆剤にしようという構想があるのだそうで驚きました。

→ 名古屋市が新駅「柳橋駅」実現に予算計上へ (日本経済新聞)


今後 名古屋駅周辺がどのように変化していくのか気になるところですが、変化しない前の姿をもっと見ておきたいものです。



関連記事
[ 2018/02/19 17:00 ] ---まちあるき--- 愛知県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4086-2f81d80d






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。