FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神戸電鉄「三木駅」 全焼 (兵庫県三木市)

 ブログ更新の間隔が空いてしまい、もし楽しみにしていてくださる方がおられたら申し訳ありません。
実家の片付け、整理に取り掛かり手が離せなくなってしまっています。

 昨日の夜のニュースで、2008年に訪れた神戸電鉄三木駅の火事の映像を見て驚きと悲しみに包まれました。
賑やかな神戸の街から北へ山間を抜け先にあった、ひっそりとした三木駅は、私の求める駅舎のひとつでした。
ローカルな雰囲気漂う良き駅でした。

過去記事はこちらから

神戸電鉄粟生線 「三木駅」 (兵庫県三木市)








0807162.jpg

0807163.jpg


またひとつ、愛すべき駅が消えていきました。

関連記事

駅まで全焼とは、この駅も古い駅でしたね。無人駅だそうです、だから燃えたのかな。でも三木鉄道もなくなって、神戸電鉄だけですね、三木市は。まだ神戸電鉄野粟生線はのったことがないんです。

[ 2018/03/06 17:08 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

粟生線はローカル色が漂っていて良かったです。
神戸電鉄は神戸の町から北へと山を登っていく路線。。 あまり注目されていないようですが、魅力いっぱいです。

この日は、神戸市北区から叔母が来ていて、帰って行ったばっかりだったのですぐにメールしました。
[ 2018/03/08 21:34 ] [ 編集 ]

粟生方面の木造駅舎は趣があり粟生線の歴史そのものを伝える手段であるので
もう会えないと思うと非常に残念です。
去年のGWに行ったばかりで再会出来ることを楽しみにしてたのに・・・。(涙)

今年も神戸電鉄乗る計画をしてて
GW神鉄・高速全線1dayパスの有効期間次第になると考え
期間外に当たると7月半ばから9月に出る神鉄おもてなしきっぷの期間まで
待たないといけないので来月中には答えが出るかなと考えてます。
[ 2018/03/12 04:58 ] [ 編集 ]

★libertyrail さん

libertyrail さん お久しぶりです コメントありがとうございます♪
神戸電鉄の魅力は、大都会 新開地かから北へと、山間を登り、静かな場所へと移動していく事です。
「神鉄おもてなしきっぷ」というのがあるんですね。 私もその期間に行ってみようと思います。
関西3day切符があった時代は良かったです。
[ 2018/03/14 22:19 ] [ 編集 ]

粟生線廃線の動きがこの火災を機に加速するのでは、と報じられていました。三木や小野は完全に車社会ですし神姫バスが三宮直通便を走らせてますから新開地乗り換えが面倒な上に山岳路線でスピードが出ない、日中は一時間に一本の神鉄はかなり厳しいですよね。


[ 2018/03/16 22:10 ] [ 編集 ]

★けんさん

そんなお話しがあるんですか。。 知りませんでした。残念です。

叔母宅は鈴蘭台ですが、やはり三宮、神戸への行き来はバスが楽なんだと言っています。
「新開地」で乗換がネックでしょうか。三宮まで乗り入れしているといいのにって思います。
[ 2018/03/17 22:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4090-495b67c9






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。