FC2ブログ







泡子堂謹製「六方焼」

0609112.jpg


「泡子塚」から「醒ヶ井駅」に向かう途中にある、昔ながらの造りのお菓子屋さんの店先にこんな貼り紙がありました。




0609113.jpg

手づくりでひとつひとつ形が違う。。
優しい言葉で書かれたこの貼り紙に惹かれました。
白あん? 白あんの六方焼って?

三つ買うと、小さな白い縦線の透かしの入った紙袋に丁寧に入れてくださいました。

0609114.jpg

0609115.jpg

素朴で、黒ゴマがかわいい。。。


0609116.jpg

ほっくりとした白あんが、おいしかったです。

手づくりのお土産って心暖まります。


醒井にはこんなお土産もありました。
0609111.jpg

どうやら麺に梅花藻の粉が埋め込まれているようでした。
花?藻?。。。
関連記事
[ 2006/09/12 21:17 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(8)

手作りお菓子ってのが、素朴な感じがしていいデスよね~(^-^)
六方焼で白あんは珍しいデスね~でも美味しそう♪

・・・にしても梅花藻入りうどんって(笑)
花と藻の両方だったりして!?
[ 2006/09/13 01:09 ] [ 編集 ]

この六方焼、「水の駅」でも売っていました。買えばよかったー。
[ 2006/09/13 03:31 ] [ 編集 ]

白あんたっぷりでおいしそう♪
このお菓子屋さん、時間の都合で寄れなくて
気になっていました。

梅花藻入りうどん、栄養がありそう。。
岐阜の武芸川には、「つるむらさき」
という植物をうどんに練りこんだ
「つるむらさきうどん」が人気です♪




[ 2006/09/13 18:06 ] [ 編集 ]

最初に見た時、六方焼って七宝焼きの仲間の
焼き物か何かと思ってしまいました。
お菓子だったんですね。(^_^;)?
梅花藻うどん、食べるとなんか電気分解でもしそうな成分ですね(爆)
[ 2006/09/13 19:15 ] [ 編集 ]

yumeさん

泡子塚から、六方焼きのお店に行く途中に、地蔵川にちいさな橋が架かってっていたと思うのです。小さな橋の上から、梅花藻の花が水面から2センチくらい出て、咲いているのが見えたのです。脇の階段を下りて、田んぼのあぜ道のようなところで、腹ばいになり、腕を伸ばして、やっと撮ったのです。カメラを落とさないよう気をつけながら。(笑)

だれもいなかったから撮れたのです。他の人がいればねぇ~。私だって、そんなカッコしてまで、撮らないですよ。(笑)

やれやれと、旧郵便局の方に戻ろうとしたら、六方焼きのお店があったのです。六方焼き、買われたのですね。私も買いました。帰りの電車の中で食べましたが、あまり甘くなくて、おいしかったですね。



[ 2006/09/13 21:14 ] [ 編集 ]

★うさこさん
この町には「手づくり和菓子」が似合います。 こちらのお店の写真を撮るのを忘れていましたが、昔ながらの「お菓子屋さん」って感じでお店の人も暖かくとてもいい感じでした。
梅花藻も粉末にすればあまり違和感なん食べてしまうのかもしれませんね(汗)

★vivasanさん
「水の駅」の売店にもさりげなくありましたね。 あの売店には素敵なものがたくさんありました。

★ひーさん
新聞か雑誌で取り上げられたことがあるんですよね? このお店。

つるむらさきうどん。。ってどんな色しているのでしょう? お味は?
機会があれば買ってみようと思います。

★kossyさん
七宝焼きに六方焼、面白いですね(笑)
私は昔 七宝焼きと聞いた時「尻尾(しっぽ)焼」と思って、動物の尻尾を焼いているのかと思ったものでした。

鉄分、亜鉛、銅。そう言えば、化学のようです。

★toshiba-hitachiさん
その小さな橋は素通りしてしまったと思います。ゆっくり見てみたらよかったなぁ。
地蔵川沿いに貼ってあった写真は梅花藻をマクロで撮ったようなものが多かったのですが、あちらも多分 腹ばいになって撮られたのだと思います。あの小さな花をアップで撮るのはやはり格好なんか気にしていちゃいけませんね。

六方焼 あっさりと素朴な感じがよかったですね。

泡子塚のところには「ハリオ」が泳いでいましたね。
[ 2006/09/13 22:30 ] [ 編集 ]

泡子塚に「ハリオ」が泳いでいたのですか?
地蔵川の中程に、商工会の方が、売店を出していたのですが、「ハリオちゃんは、なかなかみられませんよ。恥ずかしがって出てこないのです」って言うので、はじめっから、あきらめていました。

なあんだ、注意して見ればよかった。
いつか、行ける時は、よく見ます。
[ 2006/09/13 23:09 ] [ 編集 ]

★toshiba-hitachiさん
泡子塚の右手に小さな魚が数匹輝くように泳いでいました。
多分 あれが「ハリオ」だったんだと思います。
居醒の清水のあたりでは水槽の中で泳いでいましたよ。
[ 2006/09/14 12:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/410-d9a9449a