FC2ブログ







樽見鉄道 本巣駅 ぶらり散策 【2018】 (岐阜県本巣市)

 本巣駅車両基地の方に向かって歩いてみます。

18091201.jpg

18091202.jpg

 一両の列車が、田園の中にポツンと佇む姿がとてもかわいく、またいとおしく感じます。

18091203.jpg
何かなぁ? 車両に詳しくないからわからないけれど、特殊車両を見つけると、また心わくわく。

18091204.jpg
おや、給水塔? SL時代の名残です。
特に説明書きがあるでなく、風景に溶け込んで普通に存在している。。 これがローカル線の魅力のひとつでもあります。

そして、線路脇ぎりぎりの細い道を私などが歩けるという事。
普通はこんなところ歩けない。 どこかに 通行止めの標識やロープがあったのかな?と何度も確認しましたが、何があるでもなく、線路に沿ってどんどん歩けました。



18091205.jpg
これは地元民のための跨線橋? それとも貨物時代の作業用だったのでしょうか?

18091206.jpg
渡れるかなぁ?と思ったのですが、こちらはロープが張ってありました。




18091207.jpg
かつては、左手奥に見える、セメント工場まで専用線が伸びていたそうで、当時の賑やかな様子は構内の広さからも感じられます。



18091208.jpg

18091209.jpg

18091210.jpg
いわゆる、警報機のない踏切です。
車が通れる幅はないから、農作業車、自転車。。 
のんびりとしています。

18091211.jpg
振り返ります。

18091213.jpg

18091214.jpg
そしてまた、線路と給水塔の間を歩いて戻ります。
1人で、こんな場所を満喫してしまっていいのでしょうか。




今度は反対側の踏切からです。
18091215.jpg

18091216.jpg






18091217.jpg

18091220.jpg


のどかで、そして古き良き時代を思い浮かべる事が出来るいい駅でした。





18091219.jpg


関連記事

私も ここは歩きましたよ
鉄橋は渡れなかったんですね 渡れたと思ったんだけどなぁ
のどかでいい雰囲気の場所ですね
[ 2018/09/20 19:39 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

この先も、ずっと先まで歩かれましたか?もっともっと歩いて先の駅に行けるかなぁっと思ったのですが、予定が狂いそうで引き返しました。
何年か前に行かれた方のブログを見ると、この跨線橋を渡り反対側から写真を撮っておられるのですが、写真に写っていませんがロープが張ってありました。年月が経ち危険になったのかもしれません。残念です。
樽見鉄道ではこの駅が一番いいかもしれません。
[ 2018/09/20 21:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4113-f4176435