FC2ブログ







名鉄 旧谷汲駅<昆虫館> 【2018】 (岐阜県揖斐郡)

 
   駅舎はホーム部分と切符売り場のあるあたりだけだと思っていましたが、左隣接の「昆虫館」は廃線当時駅舎でした。
 平成8年(1996)、廃線の5年前に二階に昆虫館を併設した駅舎に改装されました。

 下調べが甘く、ホームに比べ新しく雰囲気が違うそこもが駅舎だと思わずに写真を撮りませんでした。


 駅舎一階だった部分は売店になっていて、 どうやら二階に展示があるらしい、そういや鉄道資料が展示してあると書いてあったけど。。あらまぁ昆虫館と一緒?

 二階への階段にすでに蝶々の展示が見えています。
昆虫の中でも、特に苦手なのが蝶々。図鑑、テレビで見ているだけでも鳥肌が立ち、たとえ漫画のような「絵」であっても気持ち悪い。。

 んーー どうしましょ。 ここまで来て 鉄道関連の資料を見逃してしまったらもったいない。。




1801913.jpg


  ここは、勇気を出して、「蝶々」「昆虫」を視覚からはずして、鉄道関連たけを見るとしましょう。

「昆虫館」というだけあって、昆虫がメインで、鉄道関連はほんの片隅でした。
駅の画像が、階段の横壁に展示されていました。



18091908.jpg

18091901.jpg

18091902.jpg

18091703_201809242236071d3.jpg

18091904.jpg

18091905.jpg

18091906_2018092422360820b.jpg




 視覚から蝶々を遠ざけていても、そこに蝶々の標本がある現実は変わらず、大好きなジオラマも遠目に見ただけでしたが、谷汲線とは関係のないもののようでした。

18091909.jpg

18091910_20180924223843601.jpg








18091911.jpg

18091912_20180925153303cc7.jpg


18091907_20180925153305c9a.jpg



 階段の壁に掲げられている駅舎の写真に導かれるように入った昆虫館でした。
ブログに駅舎の写真を残せたこと良かったと思っています。



関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4120-b981995e