FC2ブログ







樽見鉄道の旅 「谷汲口駅」 【2018】  (岐阜県揖斐郡)

 1956年(昭和31年) 国鉄樽見線、大垣~樽見口駅開業に伴い終着駅として開業しました。



18092109.jpg

18092110.jpg

列車を降りて正面が駅舎。
特徴のない簡素な駅舎ですが、ゆったりとした場所に建っているので存在感があります。


旧名鉄谷汲駅が谷汲山華厳寺のすぐ近くにあるのに対して、こちらの駅は華厳寺まで5キロ。 駅名に「口」が入っているのも納得です。
列車の到着に合わせ、華厳寺へ行くバスが発着。列車の本数は少ないものの、公共交通機関で華厳寺へ、いえ、「旧名鉄谷汲駅」へへ行くのには、便利です。


18092103.jpg

18092104.jpg




18092107.jpg

1両の列車に対して ホームがかなり長いのですが、南側、柵のある方が新ホーム、北側が旧ホームなのだそうです。

18092102.jpg



18092105.jpg


18092106.jpg

18092111.jpg

18092108.jpg









18092101.jpg


駅を包んでいる木々は「桜」。
桜の季節になれば、ピンクに埋まった駅になるのでしょう。 
人の多くない時間に、訪れて、幸せ時間に浸ってみたいと思いました。

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4122-03ce108f