FC2ブログ







樽見鉄道の旅 「根尾谷地層断層」 【2018】  (岐阜県本巣市)


 水鳥駅近くにある「根尾谷地層断層」

1891年(明治24年)濃尾地震。震源地とされるのがこの地で、断層を目にする事が出来ます。

18100301.jpg

18100302.jpg


18100303.jpg 18100304.jpg

18100305.jpg
英語で「FAULT」と書かれている部分から 道路を横切って左方向へと盛り上がっている部分でしょう。


18100306.jpg
展望台から現在地を見てみます。
手前から、道路を横切り盛り上がっている部分は今でもはっきりとわかります。







すぐ近くに、「根尾谷地震断層観察館」があるのですが、時間の都合で入る事は出来ませんでした。
18100311.jpg

18100312.jpg








18100310.jpg

18100309_20181001113117736.jpg

「マグニチュード8.0」という名前の喫茶店。
ここ数年、各地で大きな地震が発生し、甚大なる被害が多発している中、こういう名前の喫茶店というのは、いいのか、悪いのか。。という気もします。
この時、営業時間ではなかったのでしょうか。






実は、お昼ごはんを食べる場所をずっとさがしていました。
18100307.jpg

18100308.jpg

3時過ぎに訪れた時は、店主の女性はご近所の方と雑談中。
「お食事できますか?」と 声をかけると「お食事?」と驚いた様子でしたが、扇風機をつけ、テーブルの上をかたづけ、ご近所の方は帰られ。。。。。という、のどかなお店でした(笑)





関連記事
[ 2018/10/03 17:00 ] ---まちあるき--- 岐阜県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4128-5826ee88