FC2ブログ







樽見鉄道の旅 「樽見駅」 【2018】 (岐阜県本巣市)

 水鳥駅を出て4分、トンネルを抜け、終着駅「樽見駅」にようやく到着しました。
大垣駅を8時14分に出て、8時間後の到着ですが、途中下車しなければ69分、随分と時間をかけてしまいました。


18100406.jpg

18100409.jpg


18100403.jpg 18100402.jpg

銅像は宮脇留之助翁、樽見の発展に私財をなげうって尽力をつくし、また樽見鉄道建設運動を始めた人でもあるそうです。



18100423.png
1922年(大正11年)鉄道敷設法別表では、大垣から樽見、そして福井県の越前大野、越美北線(九頭竜湖線)に接続、さらに金沢までを結ぶ計画だったそうで、その偉大な計画に胸が膨らみます。
網の目状に鉄道路線がつながっていれば、日本はどのようになっていたか、それぞれの都市はどのような変化を遂げていたかと考えます。






18100408.jpg

18100401.jpg

18100405.jpg

18100404.jpg
少し離れた所にある「うすずみプラザ」が待合所となっています。






18100407.jpg

帰路は、始めてのクロスシート。
大垣までの69分、のんびりと車窓を楽しみました。

34.5キロ。根尾川を縫うように橋梁とトンネルを走り抜ける車窓は素晴らしいものでした。





関連記事

お疲れ様でした
やっと樽見駅に着きましたね(笑)
トコトコ走る ローカル線 日本の原風景を見ながらの旅 楽しまれたんでしょうね
ワタクシも楽しく 一緒に旅した気分でした
[ 2018/10/04 18:48 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

大垣→樽見を車で往復すればどれくらいかかるのでしょう?
随分とゆっくりと旅させて頂きました(笑)
みえはるさんは、お仕事されているのからなかなかゆっくり乗車される機会がないかもしれませんね。
岐阜には養老鐵道も素敵な路線でした。

今度は 明知鉄道に乗って、岐阜を制覇しようと思います。
[ 2018/10/04 21:21 ] [ 編集 ]

樽見鉄道を片道8時間もかかたんですか、すごいですね。でも知らない駅ばかりに下りて。でも人がいなかったみたいですね、鶴瓶に乾杯というより、yumeさんに乾杯ですよね。 本当に1日かけて。 私も大垣からのりたかった樽見鉄道、来年は根尾の桜を見にいこうかな。
[ 2018/10/05 00:26 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/10/05 00:30 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

根尾の桜の時期は、それはそれは見事に綺麗だと思うのですが、かなり人が多いでしょうね。
朝早く乗るのがいいかもしれません。

私の鉄道旅って、いつもこんな感じ。 
「駅鉄」というか、「降鉄」って言葉もあるようです。。
乗り鉄さんのように、乗るだけなら、いろんな路線を制覇できるのでしょうが、こんな調子なんであまり行けてないんですよ。
[ 2018/10/08 19:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4129-ce1c073b