FC2ブログ







旧国鉄倉吉線 泰久寺バス停~泰久寺橋梁 【山陰めぐりパス 4日目 2018】 (鳥取県倉吉市)

先程はバスを降りて、築堤が永遠続いている草むらの横を歩き、線路を東へと歩きました(写真手前方向)

18101602.jpg

18101601.jpg






 倉吉線関金駅方面から続く廃線跡を歩いて戻って、振り返れば今朝降りた泰久寺バス停が見えています。
道路沿いのまぁるい小屋がバス停待合室です。

18101603.jpg

18101623.jpg

181027.jpg

今度は青丸部分を西へと歩きます。

18101604.jpg

18101605.jpg

18101606.jpg

18101607.jpg

18101608.jpg

18101609.jpg

18101610.jpg

18101611.jpg

18101612.jpg

レールが道に埋まっている部分を過ぎれば、枕木こそ残っていないけれど、ちょっとした盛土とレールが残り、今でも列車が走っているような雰囲気が続きます。 道路際 すれすれまで生活道路だったのか、生活道路になったのか。。
もしかすると、のんびりした速さは人と併走していたのかもしれません。
そして行止り。






18101625.jpg

18101626.jpg


泰久寺橋梁の橋台跡です。
18101613.jpg

18101614.jpg

18101615.jpg

18101616.jpg








往路、人がおられて見る事が出来なかった、気になる場所、復路に西方向から撮った写真です。

18101619.jpg

18101622.jpg

18101621.jpg

18101620.jpg
レールが無くなっていると、余計な推測をしてしまいます。

1985年昭和60年廃線。
列車は民家すれすれを走っていたのだろうと思われます。

関連記事
[ 2018/10/27 09:04 ] ▼廃線・未成線 倉吉線 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4142-4d740fde