FC2ブログ







倉吉線鉄道記念館 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (鳥取県倉吉市)

 「山陰めぐりパスの旅」4日間。
いきなり4日目最終日になっていますが、長く続きそうなこのシリーズ。とりあえず、印象的な事から書いています。
倉吉線廃線跡 関金駅~泰久寺トンネル口までをまわったのは帰途に着く日の午前中でした。
3日目倉吉駅に到着して、すぐに倉吉マイス協会(観光協会)で相談して、その日のうちに倉吉線鉄道記念館へと急ぎました。

倉吉駅前からバスで10分。本数は多く、アクセスがとても便利です。
赤瓦・白壁土蔵下車3分。

18101801.jpg

18101814.jpg
倉吉線打吹駅跡付近、公園の一角にあります。

18101802.jpg
京都鉄道博物館のような雰囲気を想像していたのですが、こじんまりとした館内。
入館者自ら灯りをつけるという方式。
入っていいのかな?と思いながら、おそるおそる灯りをつけます。

18101813.jpg



倉吉線に関する資料、写真が壁一面に展示されていました。

18101803.jpg 18101804_s.jpg
18101820.png
中国勝山駅までの計画があり起工式まで行われたという。。 夢破れた多くの未成線のひとつをここでも感じました。



18101806.jpg 18101805_s.jpg

倉吉関金間開通の祝歌。
関金温泉の開湯については諸説ありますが、西暦717-723年。現在でも国道から奥に入ったところに5軒の旅館があります。
倉吉線開通当初の歓喜の様子がうかがえる詞です。
18101807.jpg

18101809.jpg
鉄道旅を始めた頃は、まだこの国鉄色の残る駅舎でカメラにゆっくり収めようと思っているうちに橋上駅舎化工事が始まっていました。
→ 橋上駅舎化工事中記事 <JR山陰本線 倉吉駅>

18101810.jpg

18101811.jpg

18101808.jpg

多くの資料、記念切符などがあったのに、足早の訪問だったのが残念です。






薄暗い場所での撮影だったので、ピントがあっていませんが。。
このような注意書きも面白がったです。
18101812.jpg




関連記事
[ 2018/10/31 15:00 ] ▼廃線・未成線 倉吉線 | TB(0) | CM(4)

倉吉線、凄く愛されいるのが良く解ります。
鉄道記念館、勝手に入って勝手に出て行くスタイルとは・・
なんかおもしろいですね。
[ 2018/10/31 20:36 ] [ 編集 ]

倉吉の市役所の車とめて土蔵群をみてまわりましたけど、鉄道記念館があるとは、前の駅のところだったんですよね。蒸気機関車はC11ですね。大きな機関車は入れない線路だったんですよね。岡山の勝山まで開通するはずだったんですか、でもいまでも三江線のように廃止になっているように、線路ではむりだったんですよね。
[ 2018/11/04 20:46 ] [ 編集 ]

★タケヘイさん

タケヘイさんお返事、すっかり遅くなってしまってごめんなさいね。
ひっそりしているので おや?と思ったら、自分で灯りをつけてくださいって。。 でも、それだからこそ「入っていいんだなぁ。。ゆっくりしていいんだなぁ」って安心できました。
鉄道ファンを信じてくれている記念館って感じがして こういう感じも好きです。
[ 2018/11/05 20:34 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

土蔵群からは、ちょっとだけ離れています。
それも観光協会の人に、確認したんです。 土蔵群から少し離れるだけです。
今回本当に観光協会の人にお世話になりました。

その昔、日本全国線路でつなぐ夢があった。。
もしそれが実現していたら。。便利だったろうなぁって思うのですよ。
車と鉄道はまた別物です。
全国網の目のように線路がつながっていたら、逆に鉄道がもっと発達していたかもしれないって思います。
[ 2018/11/05 20:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4145-8a32fa99