FC2ブログ







山陰本線 「トワイライトエクスプレス瑞風」に遭遇 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県浜田市)

 
 特急スーパーおき で日本海を眺めながら西へ1時間半。
下車駅は「三保三隅駅」

 列車から降りると、なにやら見慣れない車両が。


18111401.jpg



停車していて出発したばかりだったのか、徐行運転だったのか カメラを取り出して写真を撮る時間はありました。

18111402.jpg

18111403.jpg


この姿を見て、ああ、これは「瑞風」なんだと わかりました。

鉄道好きであっても、いわゆる、乗り鉄、駅鉄 で、車両そのもの、豪華列車そのものにはあまり詳しくありません。
それでも、異彩を放つこの列車の姿を見て 心惹かれました。

日本海を車窓に見ながら、このような列車で旅をするなんてどんなに素敵てしょう。


調べれば 料金は1人27万円~125万円とのこと。それでも順番待ち。
どのような方が乗られるのでしょう。

思いがけず、この目で 瑞風を見られた事だけで十分幸せです。
関連記事

瑞風のりたいけど。お金がないですわ。
[ 2018/11/28 00:45 ] [ 編集 ]

これはこれは、僥倖でしたね。
瑞風も被写体として興味があるんですが、時間が経つとなくなりそうな被写体優先なので、なかなか撮りに行けません(まあ、日本は遠いですし・・・)。
先日は4日間帰国して、初日にSLやまぐち号を撮ってました(あとはひたすら親孝行です)。花火大会のついでで四季島を撮る、みたいな用事もなかなか山陰地方にはないので、瑞風の優先順位はどうしても下がり気味です。
[ 2018/11/29 00:09 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

お久しぶりです。 コメントありがとうございます。
瑞風を撮りたくて、通過時間を一生懸命調べたり、撮影ポイントを調べておられる人もいらっしゃるでしょうけど、私の場合 本当に偶然に出会えた豪華列車で、何?何?。。 慌ててカメラを出しました。
Facebookの鉄道グループでは、福岡空港での着陸前に偶然 空から 「ドクターイエローが見えた」と写真を投稿されている方がおられました。これまた羨ましいですよね。

時間が経つとなくなりそうな被写体。 北海道と本州を結ぶトワイライトエクスプレスは、撮っておきたかったし、乗ってみたかったと後悔しています。

消えゆくものは、大事にしないといけませんね。

帰国されても親孝行ですか。。立派ですね。
山口線は、今回 津和野まで行けたので、少しだけ乗りましたが、今後の課題です。 SLやまぐちも乗ってみたいです。
[ 2018/11/29 22:09 ] [ 編集 ]

これは嬉しいですね。
乗車する甲斐性を持ち合わせていないので
とりあえず見てみたいです(笑)
[ 2018/12/01 09:23 ] [ 編集 ]

★タケヘイさん

一瞬 出会っただけでしたが、オーラが違いました。。
瑞風が吹いていきました(笑)


今日 BSで瑞風の番組がありましたね。
とても手の出るような金額ではないので、テレビでじっくりと見ていました(笑)

[ 2018/12/01 21:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4160-6d051765