FC2ブログ







津和野点描 「津和野カトリック教会」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)

 津和野観光のメインストリート 殿町通にある「津和野カトリック教会」

18120904.jpg
昭和6年建築

18120905.jpg


 近頃は、結婚式場に隣接して新しく教会が建てらる事が多いのですが、さすが90年近くの歴史ある教会は風格が違います。


18120906.jpg

そぅっと中に入ってみるとそこは、畳敷。
京都府宮津市の「カトリック宮津教会」に、何年か前の暑い夏に訪れた記憶がすぐに蘇りました。
宮津教会は撮影禁止だったので、「もしや?」と辺りを確認しましたが、特に貼紙もなく写真を撮りました。

18120907.jpg

18120908.jpg

ステンドグラスが美しい、そこから降り注ぐ朝の光が美しい。


教会の小部屋に「乙女峠」についての展示がありました。
「乙女峠」からの連想は「野麦峠」 女工哀史の歴史があるのかと思いましたが、津和野では幕末から明治にかけキリシタンの迫害の歴史があり、乙女峠にリシタン殉教史跡であるマリア聖堂がひっそりと佇んでいます。

18120910.jpg

18120911.jpg

津和野カトリック教会の裏手にあると案内がありましたが、時間の関係で展示物をしっかりと見せて頂くだけにしました。



関連記事
[ 2018/12/15 22:09 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(4)

乙女峠は津和野駅の裏手ですね。
訪れたような訪れていないような、記憶は曖昧です。
津和野は、最近はSL撮影のついでのような訪問ですが、街が小さいのでさらっと歩いてみる分にはいくらでもリピートできそうです。
[ 2018/12/16 23:27 ] [ 編集 ]

津和野にカトリック教会があったんですね。私がいったのはツアーだったから本町の所から、あるきました。津和野町の役場が古かったのは覚えていますが。
[ 2018/12/17 10:48 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

裏手になりますね。教会の横からも行けるようでした。
「津和野」は今じゃ SLの終着駅という認識が高くなったのでしょうね。
今度はSLに乗って津和野まで行ってみましょうかねぇ。。
津和野-新山口間はまだ未乗車です。
[ 2018/12/17 11:27 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

8時位から津和野をあるいていました。ひっそりとしていました。
日中になればツアー客さんも多いのでしょうか。
[ 2018/12/17 11:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4173-b37661a1