FC2ブログ







柴又帝釈天題経寺 (東京都葛飾区)


 帝釈天、帝釈天といいますが、帝釈天というのは仏教の守護神である天部のひとつで、柴又帝釈天題経寺は、日本において帝釈天を安置する寺院のひとつです。
 というのは、「帝釈天」と何?と調べて得た簡単な知識で、私の中ではやっばり「寅さんの帝釈天」
御前様のおられる帝釈天です。

19030602.jpg

19030601.jpg

19030603.jpg


19030617.jpg

境内は広くゆったりしていて、奥に見えるのが、源ちゃんが夕方になると鐘をついている鐘楼。
夕空にカラスの鳴き声が響き渡り柴又の町がふけいくものがなしさ。。
残念ながら今は囲いがあり近寄る事が出来ず、おそらく鐘が響くことはないのかと思います。


19030604.jpg

19030612.jpg

19030608.jpg

廊下を拭く源ちゃん、竹ぼうきで境内を掃除する源ちゃんが見えている。。 姿勢のよい御前様はがそこに立っているよう。。



19030606.jpg
19030607.jpg


19030609.jpg
19030610.jpg
珍しいお守りがずらりと並び、さすが東京? さすが寅さんの帝釈天?
キャラクターのお守りなどもありました。


19030616.jpg
帝釈天の裏、江戸川の土手からも帝釈天はこんな風に見えました。

 寅さんが就職すると聞けば就職祝いを、とらやのみんなが家族旅行をすると聞けばお餞別を、寅さんが病気だと聞けば果物を持ってかけつけてくださる御前様。
 帝釈天と、とらやの距離は至近でしたが、人情味あるそんな暖かさが、「寅さん=男はつらいよ」の魅力です。



主人のテニス仲間さんへのお土産はこちら。
19030613.jpg

私へのお土産はこちら。
19030614.jpg
19030615.jpg

ご利益ありますように。







関連記事
[ 2019/03/04 17:00 ] ---まちあるき--- 東京都 | TB(0) | CM(2)

帝釈天は寅さんの御前さんですよね。笠智衆がやっていたんですね。でもなくなられたですよね。源さんは佐藤蛾次郎さんですよね。大昔、関西TVで町歩きをしてました。このお二人は本当になつかしいですね、蛾次郎さんはまだTVにでていますね、でも帝釈天には掃除夫はいないのですよね。
[ 2019/03/04 23:45 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

笠智衆さんは、実際にもご実家がお寺だそうで、少しの間住職をされた事もあったそうです。
だからなのか、御前様役が板についているのですね。
独特の演技が好きです。
帝釈天もお掃除はされるでしょうから、どなたかが竹ぼうきを持っておられる事があるでしょうね。。
そんな姿を見ると。。源ちゃんに見えてしまうかもしれません。。
[ 2019/03/05 22:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4208-c211481b