FC2ブログ







JR九州 吉都線 「吉都線とキットカットがコラボ」




 前回の小林駅の記事、最後の写真を見て気づかれた方がおられるかもしれませんが、小林駅の写真を撮っていると、にぎやかなラッピング電車が入線してきました。
JR九州と言えば、水戸岡鋭治さんの洗練されたデザインの列車が多く走っていて、まるで「おもちゃ箱をひっくり返したような」楽しさがあふれています。 そんな中で白を基調とした車体に青いラインの入ったJR九州らしい列車を見ると安心します。



19050905.jpg

あれ?
変わった列車。。







 

19050906.jpg

19050907.jpg

19050908.jpg

19050909.jpg

だるまさん、梅、まねき猫。 霧島山も描かれているそうです。

紅白には 寿、おめでたさ を感じます。



JR九州・吉都線の「きっと」という呼び方が縁となり、「キットカット」を販売するネスレ日本とのコラボレーションが実現したのだそうです。
ネスレ日本さんの、目に留まったなんて光栄ではありませんか。





 こちらは、「えびの飯野駅」での様子です。
19050904.jpg

19050902.jpg

19050903.jpg

19050901.jpg



吉都線は、鹿児島県の吉松駅と宮崎県の都城駅を結ぶ61.6キロの路線、17の駅がありますが、トンネルはひとつもなく、特急・急行もない路線。 
輸送密度は、JR九州の路線のうちで最下位だという事ですが、静かな町に列車が走る風景は気持のいいもの。
学生さんたちの大切な足としていつまでも頑張って欲しいです。

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/4258-802db4ff